映画情報

映画「ジーサンズ はじめての強盗」フル動画|DVD宅配レンタル&無料で見放題!

映画「ジーサンズ はじめての強盗」のフル動画をお届け!

無料で視聴するなら、こちらが似たサービスのなかでも優秀です。

特に「動画見放題&定額レンタル8」コースが、いちばん充実した日々になるはずΣ(o’д’o)

TSUTAYAディスカス

映画「ジーサンズ はじめての強盗」|無料

映画「ジーサンズ はじめての強盗」の評価コメント集!

一部ネタバレもありますので、苦手な方は読まないくださいね!

軽妙ながらも3人の矜持がしっかりと刻まれている

いぶし銀のイメージとは裏腹に、ザック・ブラフ(監督)とセオドア・メルフィ(脚本)という手堅いうまさを持った俊英が参加することで、軽妙ながらしっかりとした作品に仕上がっている。
ケイン、フリーマン、アーキンらの身体から滲み出てくる“老い”を笑うのではなく、彼らの友情やブレない矜持を大切に描きつつ、次の世代を継ぐ者たちとの心温まる交流をも丁寧に描く。こういう分かる者どうしが目配せし合いながら強盗計画を紡ぎ上げていく姿勢がなんとも心地よく、痛快だ。中盤、ケインが銀行強盗を発案して仲間を説得するあたり、電話を用いて画面分割しながら描写を進めていく流れが、ケインお得意の往年のスパイ映画の小粋なやり取りを思わせてニヤリ。それも観る者に「ああ、こういう関係性を数十年にわたってずっと続けてきたのだなあ」と納得させるところが凄い。
かくも彼らの演技が点(瞬間)ではなく継続性のある線として浮かび上がってくるところに軽妙ながら重厚な巧さを感じた。

演技ではない”衰えぶり”を開示する幸福な老俳優たち

年金が打ち切られ、住宅ローンの返済額が倍増する!?決して他人事ではない絶体絶命を、なんと80歳を過ぎて体験させられる。誰しもあまり想像したくない未来が、演じる俳優たちの存在そのものによって笑いへと昇華されて行く。上からケイン(84歳)、アーキン(83歳)、フリーマン(80歳)と並ぶ3人が、演技ではない”衰えぶり”を嬉々として開示するその姿に、俳優というワイフワークを持てた老人たちの幸運が見事に重なるからだ。
そして、彼らが画策し、実行したのが社会的倫理を大きく逸脱した銀行強盗でも、共に老い、時に弾けられる友を持つことの幸運が、2枚重ねになって心を潤してくれる。アーキンと恋人役のアン=マーグレットが劇中でデュエットするというオマケも用意された老人賛歌&人生賛歌。明るい未来に乾杯だ!

銀行強盗を絶対悪に見せない絶妙さ

銀行強盗という“ジーサン”にそぐわないテーマをぶつけた、映画としてのエンターテイメント。それを年金の支払不履行という社会悪の図式で、絶対悪に見せなかったこの映画の絶妙さ。
「老人は敬われるべき、それが社会の義務」映画に二度出てくるセリフ。発しているメッセージもしっかりしてると思う。
臓器を提供する事を全くいとわない、固い友情だったり、全体的なコメディ要素だったりで、とてもほっこり観れる。テンポもいいし時間も短め、節々に意外なストーリー転換もあり、見飽きない。色々“絶妙”だと思う!邦題はもうちょっと観たくなる、ハマるものがありそうだけど…笑

ひさびさスカッとする映画です。

あまり上映しているところが少ないのと時間が少ないのとで期待が持てないかな?と思いながら見に行きましたらストーリーも上手く運ばれてところどころで笑わされかなり最近の映画では良く出来てるしキャストもかなりいいですね最後は上手くハッピーですし上映館が少ないのがわからないし配給元は宣伝が下手ですね。

痛快さは満点。破天荒な老人達の、老獪な大暴走!!

【賛否両論チェック】
賛:怖いものなしの老人達が、年金を取り返すために強盗にチャレンジする様が、ユーモラスで思わず笑ってしまう。金を奪い返す華麗な手口も痛快。
否:やはり道徳的にはよろしくないので、人によってはあまり楽しくないかも。

テンションとしては、「RED」や「龍三と七人の子分たち」に近いイメージでしょうか(笑)。先もなく、もはや怖いものなしの老人達が、奪われた年金を奪い返すべく、不慣れな銀行強盗にチャレンジしていく姿は、時に哀愁が漂い、時にとってもコミカルで、不謹慎にも笑ってしまいます。同時にサスペンスの要素もあり、老人達がプロの知恵を借りながら、どう警察から逃げきろうと画策するのか、その部分も非常に痛快です。
勿論倫理上は問題たっぷりですが、そんな野暮なことは置いておいて、老人達の丁々発止のやり取りを楽しみたい、そんな作品です。

※ コメント引用元は「http://eiga.com」です

どうでしょ?

映画「ジーサンズ はじめての強盗」|評価コメント集

色んな意見があります・・・(ごくり)

こういうみんなの感想をみていると、また観てみたくなってきますね!

これが書けたら、私も観返したいと思います~!

TSUTAYAディスカス

TSUTAYAディスカスのレンタル革命!

映画「ジーサンズ はじめての強盗」をはじめ、他にも気になる映画やドラマがあるなら「TSUTAYAディスカス」が最高です。

ではここから、なぜオススメなのか?ということについてお伝えしていきますね!

TSUTAYAディスカスの強み

TSUTAYAディスカスの強みは、圧倒的なレンタル業のノウハウの積み重ねになると思います。

映画というと映画館で見た?TSUTAYA?などが日常会話になるほどですから。

それぐらいTSUTAYAブランドは突出しています。

特定の年齢層だけに知られているだけではなく、幼児から老人までTSUTAYAブランドは認知されているのが強みと言えます。

TSUTAYAディスカスの優れている理由

TSUTAYAディスカスは宅配レンタルです。

DVDレンタルの課題は2つあります。

借りにいくのが面倒くさいことです。

TSUTAYAはたくさんありますが、歩いていける距離にはないことが多いです。

返却を忘れたり。また新作などは人気で、何回行ってもレンタル中だったり。これらの課題を解決するのがTSUTAYAディスカスです。

家にいながら好きな映画を借りることが出来るのですから。雨の日なんかは特に映画を見たくなります。

天気の悪い中で、せっかく行ってもレンタル中だったりするストレスがなくなりますから。使わなないのは勿体ないです。

オススメしたいのは、高齢者です。身体が不自由だったりして、外に出られないような方でも宅配なら解決できますので。

実際に利用した感想

実際に利用してみた感想です。

映画などは、見たい作品はほとんど網羅されていました。

流石はTSUTAYAブランドです。

新作から旧作から名作まであります。

家で寝転がりながら選べます。

店舗で膨大な量のDVDの中から探すのは、かなりの手間でしたから。在庫のほうも確認出来るのも良いです。

店に行って→探す→見つからない→店員さんに聞く→在庫なし→ストレス

と言ったこの悪いルーティンから開放されますから。

好きな作品を好きな時間に選ぶこの、TSUTAYAディスカスのサービスは、忙しい今の日本に最適なサービスだと考えます。

もう一つの目玉は、動画見放題!

TSUTAYAディスカスのもう一つの目玉とは!動画配信サービスです。

もちろん動画配信は海外では普及しています。日本にも進出しています。

TSUTAYAもサービスはありますが、まだまだ少ないです。

DVDと動画の両方のサービスを可能なTSUTAYAディスカスですが、今後配信サービスも増やしてもらえれば更に利用したくなります。

返却の手間がなくなりますから。

結論的には、TSUTAYAディスカスは便利で優れています。借りて安心、返すのも安心です。

まさにレンタル革命!です。オススメ致します。

上記で評価コメントをまとめましたが、この映画「ジーサンズ はじめての強盗」・・・。

おもしろいですよ。

TSUTAYAディスカス

では「映画「ジーサンズ はじめての強盗」フル動画|DVD宅配レンタル&無料で見放題!」でした!

映画「ジーサンズ はじめての強盗」|まとめ

映画「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」|無料動画で観れる?フル視聴するには

映画「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」のフル動画をお届け!

無料で視聴するなら、こちらが似たサービスのなかでも優秀です。

特に「動画見放題&定額レンタル8」コースが、いちばん充実した日々になるはずΣ(o’д’o)

TSUTAYAディスカス

映画「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」|無料

映画「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」の評価コメント集!

一部ネタバレもありますので、苦手な方は読まないくださいね!

娯楽作品ではない

都合のいい作り話ではなく、再現ドキュメントのようなものなので明快なオチは無いし逆転なんかもありません。小さな幸せを求めて奮闘するのにまったく報われない。戦争なんかまったくいい事なんてない。自身か家族が戦後体験者なら共感できる部分ありです。私はラストで泣きました。

中身の薄い

向井理、尾野真千子の演技は良かったと思いますが内容があまりにも薄っぺらく、面白みにかける。現代の配役の野際陽子、岸本加代子の演技がストーリーのせいで滑稽にも思えた。
久しぶりに中身のない映画を見た気がする。実に残念

普通の日々に感謝

何をやってもうまくいかず、裏目に出てしまう努めて明るく振舞って家族を支えていたんだろうけど、悔しかったんだろう…。でも、こういった家族は戦後の日本にはたくさんいたんでしょうね。
今の日本があるのは政治家のおかげじゃなくこういった普通の人達のおかげなんだと思う。最後の最後に押し花のシーンには泣かされました。

予想を超える感動作!!

予想をはるかに超える作品でした。
戦後、貧乏な生活から成功して豊かになるのではなく、貧しい生活の中でも愛を育む、ごく普通の1つの家族の物語。尾野真千子さんが演じる朋子の愛情とたくましさに涙が溢れました。
日本人の感性でしか作れない名作だと思います。

家族の..自分のルーツがここにある。

上映2日目だった。250人は入れそうな劇場に観客は25人程度だった。「選定を誤った可能性がある」と不安になったが、見ているうちに映画に引きこまれた。
この映画を見ようと思った理由は、家族で見れること、結婚に感心がない適齢期の息子と、婚活を勧める妻と一緒に見てみんなで人生について考える機会になること…だった。団魂の世代に育った私には共感するシーンが一杯だった。ドラマは実話にもとづいている。世代を越えて伝えられなければならないこと。先祖の苦労の積み重ねの延長線に今自分がいる事。それらを改めて思い起こさせる良い映画だった。
最後の字幕の場面で主題歌が流れるが… これが明るく、希望に満ちた歌に聞こえ心地いい。歌が終わるころには涙も乾いて人に悟られることもなかろうと思ったが、トイレの鏡に映った顔を見て驚いた。目が充血して隠しようがない。映画を見終わった後、しばらくは人と目を合わせてはいけない。でもぜひ家族と映画館で見たほうがいい。

※ コメント引用元は「http://eiga.com」です

どうでしょ?

映画「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」|評価コメント集

色んな意見があります・・・(ごくり)

こういうみんなの感想をみていると、また観てみたくなってきますね!

これが書けたら、私も観返したいと思います~!

TSUTAYAディスカス

TSUTAYAディスカスのレンタル革命!

映画「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」をはじめ、他にも気になる映画やドラマがあるなら「TSUTAYAディスカス」が最高です。

ではここから、なぜオススメなのか?ということについてお伝えしていきますね!

TSUTAYAディスカスの強み

TSUTAYAディスカスの強みは、圧倒的なレンタル業のノウハウの積み重ねになると思います。

映画というと映画館で見た?TSUTAYA?などが日常会話になるほどですから。

それぐらいTSUTAYAブランドは突出しています。

特定の年齢層だけに知られているだけではなく、幼児から老人までTSUTAYAブランドは認知されているのが強みと言えます。

TSUTAYAディスカスの優れている理由

TSUTAYAディスカスは宅配レンタルです。

DVDレンタルの課題は2つあります。

借りにいくのが面倒くさいことです。

TSUTAYAはたくさんありますが、歩いていける距離にはないことが多いです。

返却を忘れたり。また新作などは人気で、何回行ってもレンタル中だったり。これらの課題を解決するのがTSUTAYAディスカスです。

家にいながら好きな映画を借りることが出来るのですから。雨の日なんかは特に映画を見たくなります。

天気の悪い中で、せっかく行ってもレンタル中だったりするストレスがなくなりますから。使わなないのは勿体ないです。

オススメしたいのは、高齢者です。身体が不自由だったりして、外に出られないような方でも宅配なら解決できますので。

実際に利用した感想

実際に利用してみた感想です。

映画などは、見たい作品はほとんど網羅されていました。

流石はTSUTAYAブランドです。

新作から旧作から名作まであります。

家で寝転がりながら選べます。

店舗で膨大な量のDVDの中から探すのは、かなりの手間でしたから。在庫のほうも確認出来るのも良いです。

店に行って→探す→見つからない→店員さんに聞く→在庫なし→ストレス

と言ったこの悪いルーティンから開放されますから。

好きな作品を好きな時間に選ぶこの、TSUTAYAディスカスのサービスは、忙しい今の日本に最適なサービスだと考えます。

もう一つの目玉は、動画見放題!

TSUTAYAディスカスのもう一つの目玉とは!動画配信サービスです。

もちろん動画配信は海外では普及しています。日本にも進出しています。

TSUTAYAもサービスはありますが、まだまだ少ないです。

DVDと動画の両方のサービスを可能なTSUTAYAディスカスですが、今後配信サービスも増やしてもらえれば更に利用したくなります。

返却の手間がなくなりますから。

結論的には、TSUTAYAディスカスは便利で優れています。借りて安心、返すのも安心です。

まさにレンタル革命!です。オススメ致します。

上記で評価コメントをまとめましたが、この映画「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」・・・。

おもしろいですよ。

TSUTAYAディスカス

では「映画「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」|無料動画で観れる?フル視聴するには」でした!

映画「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」|まとめ

映画「ありがとう、トニ・エルドマン」を動画でフル視聴!違法NG

映画「ありがとう、トニ・エルドマン」のフル動画をお届け!

無料で視聴するなら、こちらが似たサービスのなかでも優秀です。

特に「動画見放題&定額レンタル8」コースが、いちばん充実した日々になるはずΣ(o’д’o)

TSUTAYAディスカス

映画「ありがとう、トニ・エルドマン」|無料

映画「ありがとう、トニ・エルドマン」の評価コメント集!

一部ネタバレもありますので、苦手な方は読まないくださいね!

歪んだ社会に舞い降りた風変わりな天使、エルドマン

ルーマニアのブカレストで経営コンサルティング業に勤しむ娘を訪ねて故郷のドイツからやって来た父親は、娘が仕事上で多用するパフォーマンスとかアウトソーシングとかの新興用語の意味が分からない。しかし、そんな父がバレバレの変装と嘘を使ってまで娘に密着するのは、彼女が決して幸せではないことを知っているからだ。
かつては社会主義独裁政権によって支配されていたルーマニアが、今やヨーロッパに於けるビジネスの中心地であることが意外だし、町の片隅にたむろする貧しい移民たち(もしくはロマ)との対比は、急激な変化に対応し切れてないヨーロッパの今を映し出しているかのよう。父が演じるトニ・エルドマンは、そんな歪んだ社会と、資本主義の激流に流されていく娘にそっと手を差し伸べる風変わりなエンジェル。その背中には深い哀切といっぱいのユーモアが漂っている。

上手い

キャリアウーマンとなって自立している娘を思う父親の愛情に感動するって世評なんだけど、基本は淡々としたドイツ風(?)コメディ。そして最も心揺さぶられるのは、ドイツ大使館員だと嘘ついてパーティに紛れ込み、秘書にさせられた娘が自分のピアノの伴奏で無理やり歌わされるW・ヒューストンの「グレイテスト・ラブ・オブ・オール」、っていう。上手いな、と思いました。

良かった、ちと長かったけど。

人間らしさを忘れるほどに働く、企業の勝ち残りのために痛みを受ける人間がいることを見ない、金持ちであること自体が目的であるかのような生き方・・・疑問に思っても抗おうとしても抜け出せない生活が続く。
私自身がハッピーリタイアメントを迎える前にそういう生活を送ってきただけに、娘の(父親のちょっかいに対する)苛立ちも、父親の娘に対する心配もよく分かる。
ちと長いということはあるものの、じっくり味わいたい作品であるし、十分楽しめた。

娘に会うのに、なぜ変装までしたのでしょう。

父と娘の関係をユーモアに描いた作品。二人の関係も別れたり、現れたりの繰り返し。エルドマンがピアノを弾き、イネスが歌を披露する場面は、熱涙でありました。彼ら親子のつながりの太さを感じました。しかしこの映画の流れは、個人的に退屈した。イネスの会いに行くのにいちいち変装して現れるエルドマン。彼が現れるたびに驚くイネスに笑いました。いたらず好きの父とキャリアウーマンの娘の微笑ましい関係性にホロっとさせられた。
しかし、娘に会うのにいちいち変装するのは、如何なものか?観客に「変装」の面白さを見せたいのか。娘のことが心配で、あのような格好しなければいけなかったのか。そこがよく判らない。
自分の思いと監督が言いたいことが、ズレて伝わる心配も非常に考えられ得る。父と娘の関係をユーモラスに描きたかったのか。ただ、娘が驚く姿を見て父は満足であったのか。着地点がはっきりしない所に、些か首を傾げたくなった。

ドイツ映画の楽しい面!

最高に楽しくて笑えて少し涙も出た。父と娘、世代の違い、経済格差、都市と田舎、差別、ジェンダー、色々なテーマ入りでもある映画。でも何より、沢山の人と映画館という同じ空間を笑いながら共に過ごせたことが嬉しかった。

※ コメント引用元は「http://eiga.com」です

どうでしょ?

映画「ありがとう、トニ・エルドマン」|評価コメント集

色んな意見があります・・・(ごくり)

こういうみんなの感想をみていると、また観てみたくなってきますね!

これが書けたら、私も観返したいと思います~!

TSUTAYAディスカス

TSUTAYAディスカスのレンタル革命!

映画「ありがとう、トニ・エルドマン」をはじめ、他にも気になる映画やドラマがあるなら「TSUTAYAディスカス」が最高です。

ではここから、なぜオススメなのか?ということについてお伝えしていきますね!

TSUTAYAディスカスの強み

TSUTAYAディスカスの強みは、圧倒的なレンタル業のノウハウの積み重ねになると思います。

映画というと映画館で見た?TSUTAYA?などが日常会話になるほどですから。

それぐらいTSUTAYAブランドは突出しています。

特定の年齢層だけに知られているだけではなく、幼児から老人までTSUTAYAブランドは認知されているのが強みと言えます。

TSUTAYAディスカスの優れている理由

TSUTAYAディスカスは宅配レンタルです。

DVDレンタルの課題は2つあります。

借りにいくのが面倒くさいことです。

TSUTAYAはたくさんありますが、歩いていける距離にはないことが多いです。

返却を忘れたり。また新作などは人気で、何回行ってもレンタル中だったり。これらの課題を解決するのがTSUTAYAディスカスです。

家にいながら好きな映画を借りることが出来るのですから。雨の日なんかは特に映画を見たくなります。

天気の悪い中で、せっかく行ってもレンタル中だったりするストレスがなくなりますから。使わなないのは勿体ないです。

オススメしたいのは、高齢者です。身体が不自由だったりして、外に出られないような方でも宅配なら解決できますので。

実際に利用した感想

実際に利用してみた感想です。

映画などは、見たい作品はほとんど網羅されていました。

流石はTSUTAYAブランドです。

新作から旧作から名作まであります。

家で寝転がりながら選べます。

店舗で膨大な量のDVDの中から探すのは、かなりの手間でしたから。在庫のほうも確認出来るのも良いです。

店に行って→探す→見つからない→店員さんに聞く→在庫なし→ストレス

と言ったこの悪いルーティンから開放されますから。

好きな作品を好きな時間に選ぶこの、TSUTAYAディスカスのサービスは、忙しい今の日本に最適なサービスだと考えます。

もう一つの目玉は、動画見放題!

TSUTAYAディスカスのもう一つの目玉とは!動画配信サービスです。

もちろん動画配信は海外では普及しています。日本にも進出しています。

TSUTAYAもサービスはありますが、まだまだ少ないです。

DVDと動画の両方のサービスを可能なTSUTAYAディスカスですが、今後配信サービスも増やしてもらえれば更に利用したくなります。

返却の手間がなくなりますから。

結論的には、TSUTAYAディスカスは便利で優れています。借りて安心、返すのも安心です。

まさにレンタル革命!です。オススメ致します。

上記で評価コメントをまとめましたが、この映画「ありがとう、トニ・エルドマン」・・・。

おもしろいですよ。

TSUTAYAディスカス

では「映画「ありがとう、トニ・エルドマン」を動画でフル視聴!違法NG」でした!

映画「ありがとう、トニ・エルドマン」|まとめ

映画「ハクソー・リッジ」は動画視聴できない?無料見放題とネタバレ

映画「ハクソー・リッジ」のフル動画をお届け!

無料で視聴するなら、こちらが似たサービスのなかでも優秀です。

特に「動画見放題&定額レンタル8」コースが、いちばん充実した日々になるはずΣ(o’д’o)

TSUTAYAディスカス

映画「ハクソー・リッジ」|無料

映画「ハクソー・リッジ」の評価コメント集!

一部ネタバレもありますので、苦手な方は読まないくださいね!

信仰の狂気が勝利する瞬間。

信仰における信念から誰一人殺さない。武器も絶対に持たないが、ひとりの国民として戦争には役に立ちたい。それも苛酷な最前線で。
劇中で困惑する上官たちならずとも、ちょっとおかしいんじゃねえかと思うだろう。誰一人傷つけたくないのに、戦争の大義は否定しない。そこには大きな矛盾がある。その矛盾を埋めようという努力を主人公はしない。ただ、現実を自分の信仰の基準に強引にハメ込もうとしている気すらする。
だから衛生兵になって、傷ついた兵士を助けたい。そう固く決意して、本当に実践してしまった男の実話なわけだが、クライマックスで男の信念に捻じ伏せられた。「神様、あと一人助けさせて」と祈りながら、米兵も日本兵も治療し、救出して回る。偽善、と言えば偽善だと思う。が、偽善であってもここまでやれば善なのだ、と本作を観ていると納得せざるを得ない。まさに結果がものを言う。正しいかどうかはわからないが、正直感動した。

ガーフィールド、“日本”と“信仰”との奇縁

ハリウッドスターが日本を舞台にした映画に主演するなど、そうたびたび起きることではない。ところが何の巡り合わせか、アンドリュー・ガーフィールドは時をほぼ同じくして、マーティン・スコセッシ監督の「沈黙 サイレンス」では江戸時代に来日する宣教師、本作では沖縄戦に従軍する衛生兵として主役を張ることになった。
両作品のもう一つの重要な共通点は、どちらの主人公も敬虔なキリスト教者であり、その信仰心が試される受難が描かれていること。メル・ギブソンは監督作「パッション」でキリストが拷問される凄惨な描写で物議を醸したが、本作でも訓練時のいじめや地獄絵図な戦場での命懸けの救助活動が執拗に提示される。キリスト教圏においてあるいは自明なのかもしれないが、受難に耐え克服する熱情こそが信仰の本質である、より端的に言えば「受難は熱情と同義である」ということを、メルギブは諸作を通じて語っているように思える。

メル・ギブソンの執念が成し遂げた、誰も観たことのない種類の戦争映画

メル・ギブソンの執念を見た。溜まっていたものを全てぶちまけるように、観る側が恐れおののくほどの圧倒的な戦場を描き尽くしている。確かに激戦地で銃弾が、肉片が飛び散る様には凄まじいものを感じた。が、秀逸なのは「人命を奪い合うこと」以上に「人命を助けること」をここまでの壮絶さで描き切った点だろう。奇しくもガーフィールドがロープを駆使して崖から負傷者を下ろす様には『アメイジング・スパイダーマン』、あるいは信仰に生きる『沈黙』の役柄すら彷彿させられた。
また、本作は主人公の半生についてドラマを重ね、彼が「絶対に武器を手にしない」という信念を貫く根拠をじっくりと醸成していく。そこで絡まり合う父親像の素晴らしさをどう表現すれば良いのだろう。ギブソンは弱い者、傷ついた者にどこか優しい。彼自身、人間の底にある弱さを自覚しているからこそ、再起しようとする者にかくも特別な見せ場を用意せずにいられなかったのかもしれない。

理屈を超えた信仰心の崇高さと畏怖

本作は戦争についての映画ではない。実際に主舞台は沖縄の地上戦ではある。しかし、本作は戦争の何たるかについて描いた作品ではなく、一人の男の信仰心について描いた作品だ。彼の信仰を試される場として戦場が設定されているに過ぎない。
もっぱら映画の焦点は、アンドリュー・ガーフィールド演じるデズモンドの信仰を貫く姿勢に当てられる。戦場描写の凄惨さに関して『プライベート・ライアン』と比較されているが、内容に関しては、むしろ同監督の『パッション』を連想させる。どちらも信仰に殉じた男を描くという点で両作は同じ方向をむいた作品と言えるだろう。
宗教的信念により、訓練中も武器を持たず、そのため同僚から激烈な差別を受け、衛生兵として従軍を認められても、戦場で一切の武器を持たず、激戦のなか敵味方関係なく命を救い続ける。その姿は崇高さと同時に狂気をも感じさせる。パッションのキリスト同様、理屈を超えた自己犠牲の美しさと畏怖を描いた傑作。

真似も共感もできない、すごい生き方!

自分には戦争体験がありません。だから本当の意味でリアルかどうかはわかりません。でも、人間は撃たれるとどうなるのか、人間が殺し合うとはどういうことなのかを、臨場感ある映像で突きつけられ、衝撃を受けました。
だからといって、それを反戦に直結させているとは思いません。そんな銃弾や砲弾が飛び交い、自分の命が危険にさらされている状況の中で他人の命を救おうとする、デズモンドの信仰と信念の強さを描いているのだと思います。
彼の生き方は、自分にはとうてい真似できないし、共感もできそうにないですが、人としてすばらしい生き方だとは感じました。と同時に、体制に従わない生き方、自分とは異なる考え方をつい否定的に見てしまう、自分の偏った受け止め方を反省させられました。

※ コメント引用元は「http://eiga.com」です

どうでしょ?

映画「ハクソー・リッジ」|評価コメント集

色んな意見があります・・・(ごくり)

こういうみんなの感想をみていると、また観てみたくなってきますね!

これが書けたら、私も観返したいと思います~!

TSUTAYAディスカス

TSUTAYAディスカスのレンタル革命!

映画「ハクソー・リッジ」をはじめ、他にも気になる映画やドラマがあるなら「TSUTAYAディスカス」が最高です。

ではここから、なぜオススメなのか?ということについてお伝えしていきますね!

TSUTAYAディスカスの強み

TSUTAYAディスカスの強みは、圧倒的なレンタル業のノウハウの積み重ねになると思います。

映画というと映画館で見た?TSUTAYA?などが日常会話になるほどですから。

それぐらいTSUTAYAブランドは突出しています。

特定の年齢層だけに知られているだけではなく、幼児から老人までTSUTAYAブランドは認知されているのが強みと言えます。

TSUTAYAディスカスの優れている理由

TSUTAYAディスカスは宅配レンタルです。

DVDレンタルの課題は2つあります。

借りにいくのが面倒くさいことです。

TSUTAYAはたくさんありますが、歩いていける距離にはないことが多いです。

返却を忘れたり。また新作などは人気で、何回行ってもレンタル中だったり。これらの課題を解決するのがTSUTAYAディスカスです。

家にいながら好きな映画を借りることが出来るのですから。雨の日なんかは特に映画を見たくなります。

天気の悪い中で、せっかく行ってもレンタル中だったりするストレスがなくなりますから。使わなないのは勿体ないです。

オススメしたいのは、高齢者です。身体が不自由だったりして、外に出られないような方でも宅配なら解決できますので。

実際に利用した感想

実際に利用してみた感想です。

映画などは、見たい作品はほとんど網羅されていました。

流石はTSUTAYAブランドです。

新作から旧作から名作まであります。

家で寝転がりながら選べます。

店舗で膨大な量のDVDの中から探すのは、かなりの手間でしたから。在庫のほうも確認出来るのも良いです。

店に行って→探す→見つからない→店員さんに聞く→在庫なし→ストレス

と言ったこの悪いルーティンから開放されますから。

好きな作品を好きな時間に選ぶこの、TSUTAYAディスカスのサービスは、忙しい今の日本に最適なサービスだと考えます。

もう一つの目玉は、動画見放題!

TSUTAYAディスカスのもう一つの目玉とは!動画配信サービスです。

もちろん動画配信は海外では普及しています。日本にも進出しています。

TSUTAYAもサービスはありますが、まだまだ少ないです。

DVDと動画の両方のサービスを可能なTSUTAYAディスカスですが、今後配信サービスも増やしてもらえれば更に利用したくなります。

返却の手間がなくなりますから。

結論的には、TSUTAYAディスカスは便利で優れています。借りて安心、返すのも安心です。

まさにレンタル革命!です。オススメ致します。

上記で評価コメントをまとめましたが、この映画「ハクソー・リッジ」・・・。

おもしろいですよ。

TSUTAYAディスカス

では「映画「ハクソー・リッジ」は動画視聴できない?無料見放題とネタバレ」でした!

映画「ハクソー・リッジ」|まとめ

映画「兄に愛されすぎて困ってます」フル動画|DVD宅配レンタル&無料で見放題!

映画「兄に愛されすぎて困ってます」のフル動画をお届け!

無料で視聴するなら、こちらが似たサービスのなかでも優秀です。

特に「動画見放題&定額レンタル8」コースが、いちばん充実した日々になるはずΣ(o’д’o)

TSUTAYAディスカス

映画「兄に愛されすぎて困ってます」|無料

映画「兄に愛されすぎて困ってます」の評価コメント集!

一部ネタバレもありますので、苦手な方は読まないくださいね!

久々に恋愛したいと思えた!

2回観ました。恋愛ものの映画は興味なかったのにたまたま観たら予想以上にはまりました。非日常にはあり得ないからこそずっとキュンキュンしっぱなし、女子ならばあんな風に愛されてみたい!と思わずにはいられなかったはず。切なさと感動もあり、見終わった後はいつの間にか久々に恋愛したいと思うようになりました。
経験値がないとか技術力云々言われてるけど、よくあそこまで恥ずかしい事を演じきった事に私は称賛を送りたいです。それに、たおちゃんだったから、あんな複雑で難しい物語を純粋な恋愛物語として表現することが出来たと思っています。

女子に嫉妬されないという才能

イケメン出演者のファンが見に行く映画だったんですね。
その意味では、土屋太凰はぴったりのキャスティング。おそらく女子目線でも、かわいいと言ってもらえる。つまり、男目線で言わせてもらうと、エロくない。が、エロい若手女優はいくらでもいるから。
今作でいちばんの見所は、彼女が自転車で失踪するシーン。すっげー、かっこいい。でも身体能力が高すぎて、女の子の必死さがまったく感じられないから、作品上は、ほめられないよね。狙いを明確にして適切に演出しろよ。演技が下手のキャストが多すぎるけど、まあ、ご愛嬌。

おもしろい

少女漫画をここまでリアルに少女漫画として実写化してるのに驚いた…
キャスティングが割と好みなので、せとかになりたーい、なんて言いながら楽しめました。
みんなが憧れるような高校生活なのですっごくワクワクします。少女漫画でよくある、邪魔な女の子のライバルがいないのが一番好きなところです、余計な設定なく楽しめて久しぶりにおもしろい少女漫画の実写化をみました。
千葉くん好きなんだけど、クールな役より可愛い役の方があってそうっておもいました。

想像以上に良い!!

この作品を知った時、正直土屋太鳳ちゃんが高校生役はもうきついかな…と思っていたのですが太鳳ちゃんの演技が素晴らしくて橘せとかちゃんそのものでした。
タイトル的にもどういう結末になるかだいたい予想はできていましたが、それまでに様々なストーリーがあり現実にはありえない話だけどそこがまた面白かったです!また途中切なさを感じる場面もあり自然と涙が出ていました。ノンスタイルの井上さんもいい味を出してくれています笑
ただドラマの話からつながっていたので見に行く時はドラマを見てからいくとより楽しめると思います!上映時間も長くないので気軽に鑑賞できました♪

久々にキュンキュンしました!

少し恥ずかしくなっちゃうぐらい王道の少女漫画ラブコメでしたが、そこが凄く良かった!久しぶりにずーっとキュンキュンしてました!!
太鳳ちゃんと千葉さんは涙を誘うのがお上手で後半ほとんど泣いてしまい、片寄さん、草川さんの表情も切なくて苦しくて。。。
いとちゃんと杉野くんは可愛くて、井上さんの場面で現実に戻されたりして(笑)とにかく楽しめました!久しぶりにドキドキする恋がしたくなる可愛らしい映画です!

※ コメント引用元は「http://eiga.com」です

どうでしょ?

映画「兄に愛されすぎて困ってます」|評価コメント集

色んな意見があります・・・(ごくり)

こういうみんなの感想をみていると、また観てみたくなってきますね!

これが書けたら、私も観返したいと思います~!

TSUTAYAディスカス

TSUTAYAディスカスのレンタル革命!

映画「兄に愛されすぎて困ってます」をはじめ、他にも気になる映画やドラマがあるなら「TSUTAYAディスカス」が最高です。

ではここから、なぜオススメなのか?ということについてお伝えしていきますね!

TSUTAYAディスカスの強み

TSUTAYAディスカスの強みは、圧倒的なレンタル業のノウハウの積み重ねになると思います。

映画というと映画館で見た?TSUTAYA?などが日常会話になるほどですから。

それぐらいTSUTAYAブランドは突出しています。

特定の年齢層だけに知られているだけではなく、幼児から老人までTSUTAYAブランドは認知されているのが強みと言えます。

TSUTAYAディスカスの優れている理由

TSUTAYAディスカスは宅配レンタルです。

DVDレンタルの課題は2つあります。

借りにいくのが面倒くさいことです。

TSUTAYAはたくさんありますが、歩いていける距離にはないことが多いです。

返却を忘れたり。また新作などは人気で、何回行ってもレンタル中だったり。これらの課題を解決するのがTSUTAYAディスカスです。

家にいながら好きな映画を借りることが出来るのですから。雨の日なんかは特に映画を見たくなります。

天気の悪い中で、せっかく行ってもレンタル中だったりするストレスがなくなりますから。使わなないのは勿体ないです。

オススメしたいのは、高齢者です。身体が不自由だったりして、外に出られないような方でも宅配なら解決できますので。

実際に利用した感想

実際に利用してみた感想です。

映画などは、見たい作品はほとんど網羅されていました。

流石はTSUTAYAブランドです。

新作から旧作から名作まであります。

家で寝転がりながら選べます。

店舗で膨大な量のDVDの中から探すのは、かなりの手間でしたから。在庫のほうも確認出来るのも良いです。

店に行って→探す→見つからない→店員さんに聞く→在庫なし→ストレス

と言ったこの悪いルーティンから開放されますから。

好きな作品を好きな時間に選ぶこの、TSUTAYAディスカスのサービスは、忙しい今の日本に最適なサービスだと考えます。

もう一つの目玉は、動画見放題!

TSUTAYAディスカスのもう一つの目玉とは!動画配信サービスです。

もちろん動画配信は海外では普及しています。日本にも進出しています。

TSUTAYAもサービスはありますが、まだまだ少ないです。

DVDと動画の両方のサービスを可能なTSUTAYAディスカスですが、今後配信サービスも増やしてもらえれば更に利用したくなります。

返却の手間がなくなりますから。

結論的には、TSUTAYAディスカスは便利で優れています。借りて安心、返すのも安心です。

まさにレンタル革命!です。オススメ致します。

上記で評価コメントをまとめましたが、この映画「兄に愛されすぎて困ってます」・・・。

おもしろいですよ。

TSUTAYAディスカス

では「映画「兄に愛されすぎて困ってます」フル動画|DVD宅配レンタル&無料で見放題!」でした!

映画「兄に愛されすぎて困ってます」|まとめ

映画「ディストピア パンドラの少女」|無料動画で観れる?フル視聴するには

映画「ディストピア パンドラの少女」のフル動画をお届け!

無料で視聴するなら、こちらが似たサービスのなかでも優秀です。

特に「動画見放題&定額レンタル8」コースが、いちばん充実した日々になるはずΣ(o’д’o)

TSUTAYAディスカス

映画「ディストピア パンドラの少女」|無料

映画「ディストピア パンドラの少女」の評価コメント集!

一部ネタバレもありますので、苦手な方は読まないくださいね!

このエンディングは

メリーバッドエンドって感じですが、これはこれで良かったです。
外に出てつい猫を食べちゃって、でもマスクしてしれっと戻ってくる子が可愛かった。シャツに付いた血でバレバレなのにね。
博士と対峙した時に、なんで人間の為に死ななければならないの、と言い切る強さが良かったです。きっと、新しい生命としてで新しい世界を作っていくんだろうな。

The Last of Usのような映画

op?ed?の音楽がとても不気味で、聴いていると頭がおかしくなるんじゃないかと途中思いました。良い意味で
内容的にはPS3,4ソフトのThe Last of Usのような世界観でした。ただエンディングが今までのゾンビ映画とは違うもので、衝撃的でした。そういう選択肢もあるのかと。。
ヒューマンドラマの映画として見に行った分、最後のエンディングには口が開き、不安音楽エンドロールで心がもやもやしました。
自分的にはいわゆるB級映画の部類に入っちゃうのかなぁと

ゾンビ映画

設定と世界観が好きで見たら思った以上にゾンビでした。
メラニーちゃんは基本かしこい子だけれど、たまに年相応な子どもの部分が垣間見えてよかったです。
ラストも無理なくまとまっていたのですが、山場はと聞かれるとちょっと迷う感じ。全体的には好みだったので、DVDになったらまたじっくり見たいなー。
あと洋画のタイトルは基本そのままでよいと個人的には思ってますが、この作品に関してはかなり的を得た邦題ではないでしょうか。原題の「ギフト」が「パンドラの箱」ということなのでしょうが、観終わった後だと妙にしっくりきます。キャッチーなだけに拘らず、こういう素敵な邦題がこれからも増えるといいなあと思いました。

サバイバー達の末路

本能のみで動く者たちは凶暴で恐ろしく強い。この女の子は本能を理性で抑え知性を持って闘う。時には笑顔で人を救ってくれる。
ディストピアな世界でもサバイバルしていくために大切な事を女の子から教えてもらった。

秀逸

何が起きるか分からないゾンビ映画らしい演出もあるので、凄いドキドキした!。
そして、新しい手法として人間とゾンビの共生も扱ってるから面白い。ただ、主役のメラニーと姪っ子が似てるから痛々しかった…。

※ コメント引用元は「http://eiga.com」です

どうでしょ?

映画「ディストピア パンドラの少女」|評価コメント集

色んな意見があります・・・(ごくり)

こういうみんなの感想をみていると、また観てみたくなってきますね!

これが書けたら、私も観返したいと思います~!

TSUTAYAディスカス

TSUTAYAディスカスのレンタル革命!

映画「ディストピア パンドラの少女」をはじめ、他にも気になる映画やドラマがあるなら「TSUTAYAディスカス」が最高です。

ではここから、なぜオススメなのか?ということについてお伝えしていきますね!

TSUTAYAディスカスの強み

TSUTAYAディスカスの強みは、圧倒的なレンタル業のノウハウの積み重ねになると思います。

映画というと映画館で見た?TSUTAYA?などが日常会話になるほどですから。

それぐらいTSUTAYAブランドは突出しています。

特定の年齢層だけに知られているだけではなく、幼児から老人までTSUTAYAブランドは認知されているのが強みと言えます。

TSUTAYAディスカスの優れている理由

TSUTAYAディスカスは宅配レンタルです。

DVDレンタルの課題は2つあります。

借りにいくのが面倒くさいことです。

TSUTAYAはたくさんありますが、歩いていける距離にはないことが多いです。

返却を忘れたり。また新作などは人気で、何回行ってもレンタル中だったり。これらの課題を解決するのがTSUTAYAディスカスです。

家にいながら好きな映画を借りることが出来るのですから。雨の日なんかは特に映画を見たくなります。

天気の悪い中で、せっかく行ってもレンタル中だったりするストレスがなくなりますから。使わなないのは勿体ないです。

オススメしたいのは、高齢者です。身体が不自由だったりして、外に出られないような方でも宅配なら解決できますので。

実際に利用した感想

実際に利用してみた感想です。

映画などは、見たい作品はほとんど網羅されていました。

流石はTSUTAYAブランドです。

新作から旧作から名作まであります。

家で寝転がりながら選べます。

店舗で膨大な量のDVDの中から探すのは、かなりの手間でしたから。在庫のほうも確認出来るのも良いです。

店に行って→探す→見つからない→店員さんに聞く→在庫なし→ストレス

と言ったこの悪いルーティンから開放されますから。

好きな作品を好きな時間に選ぶこの、TSUTAYAディスカスのサービスは、忙しい今の日本に最適なサービスだと考えます。

もう一つの目玉は、動画見放題!

TSUTAYAディスカスのもう一つの目玉とは!動画配信サービスです。

もちろん動画配信は海外では普及しています。日本にも進出しています。

TSUTAYAもサービスはありますが、まだまだ少ないです。

DVDと動画の両方のサービスを可能なTSUTAYAディスカスですが、今後配信サービスも増やしてもらえれば更に利用したくなります。

返却の手間がなくなりますから。

結論的には、TSUTAYAディスカスは便利で優れています。借りて安心、返すのも安心です。

まさにレンタル革命!です。オススメ致します。

上記で評価コメントをまとめましたが、この映画「ディストピア パンドラの少女」・・・。

おもしろいですよ。

TSUTAYAディスカス

では「映画「ディストピア パンドラの少女」|無料動画で観れる?フル視聴するには」でした!

映画「ディストピア パンドラの少女」|まとめ

映画「しあわせな人生の選択」を動画でフル視聴!違法NG

映画「しあわせな人生の選択」のフル動画をお届け!

無料で視聴するなら、こちらが似たサービスのなかでも優秀です。

特に「動画見放題&定額レンタル8」コースが、いちばん充実した日々になるはずΣ(o’д’o)

TSUTAYAディスカス

映画「しあわせな人生の選択」|無料

映画「しあわせな人生の選択」の評価コメント集!

一部ネタバレもありますので、苦手な方は読まないくださいね!

二人の呼吸や表情、飄々としたやり取りを見ているだけで底知れぬ友情を感じる

余命いくばくもない親友と過ごす4日間、と書くとセンチメンタルな印象が拭えなくもなるが、彼らは涙など見せない。何しろ本作に登場するのはオッサンふたり。
スペインで俳優として暮らすフリアンは「もうこれ以上の治療はやめた」といい、カナダから遥々やってきたトマスに対し「文句があるなら、とっととカナダへ帰ってくれ」と告げる。つまり本作は序盤から、よくありがちな闘病モノへと進むことを禁じ、むしろ彼らが昔のようにつるみ、新しい愛犬の飼い主を探し、そして突拍子もなく飛行機に乗って渡航したりすることをよしとする。ただそれだけなのだが、阿吽の呼吸で、何の気取りもない言葉を口にし合うふたりの演技が何とも軽妙で心地よい。
俳優業を営むフリアンにとってはまさに人生のカーテンコール。そこでどのような幕引きを迎えるか。互いの性格を知り尽くし、固い絆で結ばれた二人だからこその大切な時間、頑なな意志、そしてささやかな余韻が胸を締め付ける。

ハビエル・カマラが素敵

重いテーマなのに、心がほっと温まる。また明日から頑張ろうと思える映画。
それにしても、ハビエル・カマラがこんな可愛らしいおじさんになってるなんて、驚き!

色々な愛

愛犬と飼い主 親友 親子 夫婦 仕事仲間 医師と患者。
色々な関係があって、色々な愛がある、愛してるふりをする人もいるし、ひたすら隠そうとする人もいる。ジトッとしがちなテーマでも、太陽の国スペインの映画は大人な明るさがあって面白く観れました。ユーモアに包みながらも死と愛情について語り合うのが、マドリードの街とスペイン語の響きにしっくり合う!

多くを語らないから雄弁

選択の是非について考えるような作品ではない。
大切な存在の側にいる姿を少し見つめてみた。そんな時間のようでした。
飼い犬トルーマンが登場する時間は結構短いと思う。しかし、トルーマンの事を大切に考える気持ちが画面に現れる時、映画全体が急に切なくなってくる。
側にいることの苦しさ優しさを、静かに少し笑って伝える映画だった。

まあまあ

余命わずかな男と彼を取り巻く人々の最期の4日間を描いたドラマ。
カナダに住むトマスは長年の友人でスペインに住むフリアンが余命わずかであることを聞き、フリアンのもとを訪れる。治療をあきらめ、身辺整理を始めたフリアンは、愛犬トルーマンの新たな飼い主を探し、アムステルダムの大学に通う息子の誕生日を祝うためにオランダへ旅をする。
その中でフリアンとトマスは、昔のように遠慮のない関係に戻っていく。現代のトルーマンは愛犬の名前、里親は見つからず、帰りの飛行機に乗ろうとするトマスに突然愛犬を預ける(通関手続きなどをすべて準備して)

※ コメント引用元は「http://eiga.com」です

どうでしょ?

映画「しあわせな人生の選択」|評価コメント集

色んな意見があります・・・(ごくり)

こういうみんなの感想をみていると、また観てみたくなってきますね!

これが書けたら、私も観返したいと思います~!

TSUTAYAディスカス

TSUTAYAディスカスのレンタル革命!

映画「しあわせな人生の選択」をはじめ、他にも気になる映画やドラマがあるなら「TSUTAYAディスカス」が最高です。

ではここから、なぜオススメなのか?ということについてお伝えしていきますね!

TSUTAYAディスカスの強み

TSUTAYAディスカスの強みは、圧倒的なレンタル業のノウハウの積み重ねになると思います。

映画というと映画館で見た?TSUTAYA?などが日常会話になるほどですから。

それぐらいTSUTAYAブランドは突出しています。

特定の年齢層だけに知られているだけではなく、幼児から老人までTSUTAYAブランドは認知されているのが強みと言えます。

TSUTAYAディスカスの優れている理由

TSUTAYAディスカスは宅配レンタルです。

DVDレンタルの課題は2つあります。

借りにいくのが面倒くさいことです。

TSUTAYAはたくさんありますが、歩いていける距離にはないことが多いです。

返却を忘れたり。また新作などは人気で、何回行ってもレンタル中だったり。これらの課題を解決するのがTSUTAYAディスカスです。

家にいながら好きな映画を借りることが出来るのですから。雨の日なんかは特に映画を見たくなります。

天気の悪い中で、せっかく行ってもレンタル中だったりするストレスがなくなりますから。使わなないのは勿体ないです。

オススメしたいのは、高齢者です。身体が不自由だったりして、外に出られないような方でも宅配なら解決できますので。

実際に利用した感想

実際に利用してみた感想です。

映画などは、見たい作品はほとんど網羅されていました。

流石はTSUTAYAブランドです。

新作から旧作から名作まであります。

家で寝転がりながら選べます。

店舗で膨大な量のDVDの中から探すのは、かなりの手間でしたから。在庫のほうも確認出来るのも良いです。

店に行って→探す→見つからない→店員さんに聞く→在庫なし→ストレス

と言ったこの悪いルーティンから開放されますから。

好きな作品を好きな時間に選ぶこの、TSUTAYAディスカスのサービスは、忙しい今の日本に最適なサービスだと考えます。

もう一つの目玉は、動画見放題!

TSUTAYAディスカスのもう一つの目玉とは!動画配信サービスです。

もちろん動画配信は海外では普及しています。日本にも進出しています。

TSUTAYAもサービスはありますが、まだまだ少ないです。

DVDと動画の両方のサービスを可能なTSUTAYAディスカスですが、今後配信サービスも増やしてもらえれば更に利用したくなります。

返却の手間がなくなりますから。

結論的には、TSUTAYAディスカスは便利で優れています。借りて安心、返すのも安心です。

まさにレンタル革命!です。オススメ致します。

上記で評価コメントをまとめましたが、この映画「しあわせな人生の選択」・・・。

おもしろいですよ。

TSUTAYAディスカス

では「映画「しあわせな人生の選択」を動画でフル視聴!違法NG」でした!

映画「しあわせな人生の選択」|まとめ

映画「忍びの国」は動画視聴できない?無料見放題とネタバレ

映画「忍びの国」のフル動画をお届け!

無料で視聴するなら、こちらが似たサービスのなかでも優秀です。

特に「動画見放題&定額レンタル8」コースが、いちばん充実した日々になるはずΣ(o’д’o)

TSUTAYAディスカス

映画「忍びの国」|無料

映画「忍びの国」の評価コメント集!

一部ネタバレもありますので、苦手な方は読まないくださいね!

過去の遺物ではなく、現代にも通じる存在として忍者を描く

和田竜原作らしい史実と娯楽性が融合した作品に仕上がっている。その映像化を手がける中村義洋監督の手腕も安定感があり、冒頭から一筋縄ではいかない忍者戦をダイナミックに俯瞰したり、物語がコミカルとシリアスの間を行き来する流れを淀みないものとしている。そもそも本作には時代劇を担うヒーローにふさわしい強靭な精神の持ち主など誰一人いない。誰もが自分なりのやり方で飄々と世の中を生き抜こうと考えている者ばかり。

そんな彼らが一連の戦を通して、混沌の時代の中で根無し草のように生きるのか、あるいはそんな中でも自分なりに生きる道を模索するのかの決断を迫られる。この一瞬の心模様に、現代人の扮装をした人々が投影されるくだりが面白い。中村監督が、決して忍者たちを過去の遺物として扱わず、現代人にも通じる存在として映し出している様にハッとさせられたし、鑑賞後には、己もケモノの様に生きてはいないかと、我が身を振り返りたくなった。

伊賀忍者たちが繰り出す異色忍術が効果てきめん!

物量で圧倒する織田勢を迎え撃つ伊賀忍者たちの秘策は、ちょっとした表情や絶妙な間を使って繰り出すユニークな忍術の数々。それにかかった敵兵士たちが、まるで骨抜きにされたようにふにゃふにゃと崩れ去る様子は、いわゆる戦国合戦ものとはひと味違う。独特の緩さが笑いを誘うのだ。
それは、達観主義者で恐妻家の忍者、無門に扮する大野智の役作りにも言えること。だからこそ、そんな彼が本気を出す後半が一気に盛り上がるわけで。ここ最近、度々大手作品の監督を請け負ってきた中村義洋が、久々にこの土壌で本来のユーモアを作品に結実させた異色時代劇は、主演の大野智にとっても代表作となった。

とても面白かった!

元々原作を知らないで観たのですが、アクションシーンがとても迫力があり、忍者という新しい題材でとても観ていて面白かったです!DVD絶対買います!!

笑って油断してるとシリアスだったという緩急

金に汚い虎狼の族忍び対最強織田軍の武士の人間味を双方の役者が上手く演じていた。
オープニングタイトルで挿入される音楽から初回の「川」で心掴まれるも途中少々油断していたら後半辺りから二度目の「川」でまた惹き付けられた。二度目の「川」は息をするのを忘れる凄味。
伊勢谷友介演じる武将日置大膳の愚直なまでに信義を尽くす姿勢は忍びの悪党っぷりを際立たせていた。その主君(國村隼)はさすが少ない出番でも渋すぎかっこよすぎだ。十二家評定衆の下衆さ中でも下山甲斐(でんでん)は滑稽でなんか哀れだなとさえ思った。

大野智演じる無門は前半妻のお国(石原さとみ)とゆる~く掛け合いをしてたかと思えば色のない目をして殺陣で魅せる。終盤の平楽寺で忍びを制止しようとする叫びとその後の哀を含んだ絶叫は心打たれる。この人は声の芝居がいつも見事だ。嘘のない芝居とよく表現されているが無駄がない芝居と思っている。かといって遊びがないとかじゃないんだけど…台詞はやや少ない?がその表情で無門の変化を語っている。
正直見せ場で残念な処理もあったりはするし、もう少し原作よりの闇と言うか暗い色を感じたい気もあったけど概ね良き。ただこの作品の本当の良さは二度目、いえ三度目でわかると思う。取り敢えず映画館まで行って観てみて下さい。…舐めてると怪我するかもよ?

もう一度見たい映画

映画化されるということと史実に基づいている事からほんとの忍者ってどんなものか興味があり原作を読んだ。面白くて何度も読み返し無門、お国、平兵衛、大膳他のキャストもドンピシャだど思いつつ公開をたのしみにしていた。スタートから面白い、タイトルの出し方まで…あっというまにエンディング。原作と違う所にちょっとあたふた。でも又みたくなり二度目見て映画のエンディングの方が好きと気づき、映画館によって音響も違うと聞き映画館もかえたりしながら足を運ぶ度に又みたくなる。ちょっと中毒性のある映画だと思う。

きっとどのキャストもクオリティが高いからだと思うけど中でもそれぞれのシーンで違う声、表情、演技をみせる大野智は最高。やっぱりただのアイドルじゃない。もっと観たかったけど病気になってしまいいかれなくなってしまった。終了の文字を見るとホントにがっかり。地元でのセカンドランを祈りつつ、治ったらもう一度劇場でみたい。劇場でみるから価値がある。

※ コメント引用元は「http://eiga.com」です

どうでしょ?

映画「忍びの国」|評価コメント集

色んな意見があります・・・(ごくり)

こういうみんなの感想をみていると、また観てみたくなってきますね!

これが書けたら、私も観返したいと思います~!

TSUTAYAディスカス

TSUTAYAディスカスのレンタル革命!

映画「忍びの国」をはじめ、他にも気になる映画やドラマがあるなら「TSUTAYAディスカス」が最高です。

ではここから、なぜオススメなのか?ということについてお伝えしていきますね!

TSUTAYAディスカスの強み

TSUTAYAディスカスの強みは、圧倒的なレンタル業のノウハウの積み重ねになると思います。

映画というと映画館で見た?TSUTAYA?などが日常会話になるほどですから。

それぐらいTSUTAYAブランドは突出しています。

特定の年齢層だけに知られているだけではなく、幼児から老人までTSUTAYAブランドは認知されているのが強みと言えます。

TSUTAYAディスカスの優れている理由

TSUTAYAディスカスは宅配レンタルです。

DVDレンタルの課題は2つあります。

借りにいくのが面倒くさいことです。

TSUTAYAはたくさんありますが、歩いていける距離にはないことが多いです。

返却を忘れたり。また新作などは人気で、何回行ってもレンタル中だったり。これらの課題を解決するのがTSUTAYAディスカスです。

家にいながら好きな映画を借りることが出来るのですから。雨の日なんかは特に映画を見たくなります。

天気の悪い中で、せっかく行ってもレンタル中だったりするストレスがなくなりますから。使わなないのは勿体ないです。

オススメしたいのは、高齢者です。身体が不自由だったりして、外に出られないような方でも宅配なら解決できますので。

実際に利用した感想

実際に利用してみた感想です。

映画などは、見たい作品はほとんど網羅されていました。

流石はTSUTAYAブランドです。

新作から旧作から名作まであります。

家で寝転がりながら選べます。

店舗で膨大な量のDVDの中から探すのは、かなりの手間でしたから。在庫のほうも確認出来るのも良いです。

店に行って→探す→見つからない→店員さんに聞く→在庫なし→ストレス

と言ったこの悪いルーティンから開放されますから。

好きな作品を好きな時間に選ぶこの、TSUTAYAディスカスのサービスは、忙しい今の日本に最適なサービスだと考えます。

もう一つの目玉は、動画見放題!

TSUTAYAディスカスのもう一つの目玉とは!動画配信サービスです。

もちろん動画配信は海外では普及しています。日本にも進出しています。

TSUTAYAもサービスはありますが、まだまだ少ないです。

DVDと動画の両方のサービスを可能なTSUTAYAディスカスですが、今後配信サービスも増やしてもらえれば更に利用したくなります。

返却の手間がなくなりますから。

結論的には、TSUTAYAディスカスは便利で優れています。借りて安心、返すのも安心です。

まさにレンタル革命!です。オススメ致します。

上記で評価コメントをまとめましたが、この映画「忍びの国」・・・。

おもしろいですよ。

TSUTAYAディスカス

では「映画「忍びの国」は動画視聴できない?無料見放題とネタバレ」でした!

映画「忍びの国」|まとめ

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」フル動画|DVD宅配レンタル&無料で見放題!

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」のフル動画をお届け!

無料で視聴するなら、こちらが似たサービスのなかでも優秀です。

特に「動画見放題&定額レンタル8」コースが、いちばん充実した日々になるはずΣ(o’д’o)

TSUTAYAディスカス

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」|無料

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」の評価コメント集!

一部ネタバレもありますので、苦手な方は読まないくださいね!

アトラクション由来の家族向けファンタジーから大人が楽しめる活劇に成長

ディズニーランドの「カリブの海賊」を元に作られたその出自ゆえ、2003年に始まったシリーズの想定ターゲットは当初子供や若者の層が中心だっただろうが、それから14年が経過し5作目。固定ファンの成長に伴い、中身も大人向けの要素が色濃くなった。
ドラマのエモーショナルな面に貢献するのが、二組の親子の絆だ。父に会いたい子の願い、子を守る親の愛は、親世代にこそ一層深く胸に刺さる。
映画ファン的に楽しめるのは、「ワイルドスピードMEGA MAX」で大型金庫を丸ごと車で引っ張って強奪したシーンのパロディや、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」のあるエピソードを彷彿とさせる親子の感動的場面。こうした多作品との接点を見つけることも、大人向きの楽しみ方だ。

よく整理された脚本とハビエム・バルデムのおどろおどろしさ。

万能の秘宝”ポセイドンの槍”を巡るジャック・スパロウVS海の死神サラザールの攻防を主軸に据えた上で、ウィル・ターナーの息子や女性天文学者やジャックの宿敵バルボッサが枝葉として躍動する。よく整理された脚本はこの種のイベントムービーにありがちな散漫さを払拭し、海洋活劇としては「十戒」を彷彿とさせる”大海割り”のクライマックスに向けてアイディアを小出しにしていく。結果、あまり期待値が高くなかったロングシリーズの最新作は、いい意味で予想を裏切る程よく派手で引き締まった構成になっている。
最大のサプライズは、もはやこの分野では悪役専門になってしまった感があるハビエル・バルデムが、CGIの力を借りず、一瞬白塗りの素顔で登場する場面のおどろおどろしさ。彼の前ではジョニー以下、再集結したオリジナルキャストも若干影が薄い気がするくらいだ。

最終回?

すでにジャックは主役ではなく、これが最後というよりは、世代交代し名前を変えてまた次回作がでるのでは?と思わせるような内容でした。
いままでのジャックの冒険の壮大さには何かかけるようなものも感じましたが、トータルで見れば面白い作品だったと思います。

公開終了間近!この迫力是非劇場で!

パイレーツシリーズも5作目という事でネタ切れではないだろうか?と思いつつも鑑賞
大いに期待を裏切ってくれました!
久しぶりに洋画のビッグタイトルで高評価を付けられる作品になっていて嬉しく思います
このシリーズ毎回CGが素晴らしいですが今回もハラハラドキドキされられるシーンがこれでもかと言うくらい沢山表現されてるのに違和感が殆ど感じられないのは本当に凄い
最後のシーンではパイレーツなのに少し涙してしまう部分もあり120分と長い作品ですが少しもだれる事なく鑑賞出来ました

シリーズ中最高に

分かりやすく面白かった!ストーリーも「ポセイドンの槍」をアイテムに方向性を硬め、良く纏まっていた。所々、アトラクションのような場面も楽しかった。
今までの作品は、素材は良いがどれも今一だった。今作品で初めて満足いくことが出来た。

※ コメント引用元は「http://eiga.com」です

どうでしょ?

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」|評価コメント集

色んな意見があります・・・(ごくり)

こういうみんなの感想をみていると、また観てみたくなってきますね!

これが書けたら、私も観返したいと思います~!

TSUTAYAディスカス

TSUTAYAディスカスのレンタル革命!

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」をはじめ、他にも気になる映画やドラマがあるなら「TSUTAYAディスカス」が最高です。

ではここから、なぜオススメなのか?ということについてお伝えしていきますね!

TSUTAYAディスカスの強み

TSUTAYAディスカスの強みは、圧倒的なレンタル業のノウハウの積み重ねになると思います。

映画というと映画館で見た?TSUTAYA?などが日常会話になるほどですから。

それぐらいTSUTAYAブランドは突出しています。

特定の年齢層だけに知られているだけではなく、幼児から老人までTSUTAYAブランドは認知されているのが強みと言えます。

TSUTAYAディスカスの優れている理由

TSUTAYAディスカスは宅配レンタルです。

DVDレンタルの課題は2つあります。

借りにいくのが面倒くさいことです。

TSUTAYAはたくさんありますが、歩いていける距離にはないことが多いです。

返却を忘れたり。また新作などは人気で、何回行ってもレンタル中だったり。これらの課題を解決するのがTSUTAYAディスカスです。

家にいながら好きな映画を借りることが出来るのですから。雨の日なんかは特に映画を見たくなります。

天気の悪い中で、せっかく行ってもレンタル中だったりするストレスがなくなりますから。使わなないのは勿体ないです。

オススメしたいのは、高齢者です。身体が不自由だったりして、外に出られないような方でも宅配なら解決できますので。

実際に利用した感想

実際に利用してみた感想です。

映画などは、見たい作品はほとんど網羅されていました。

流石はTSUTAYAブランドです。

新作から旧作から名作まであります。

家で寝転がりながら選べます。

店舗で膨大な量のDVDの中から探すのは、かなりの手間でしたから。在庫のほうも確認出来るのも良いです。

店に行って→探す→見つからない→店員さんに聞く→在庫なし→ストレス

と言ったこの悪いルーティンから開放されますから。

好きな作品を好きな時間に選ぶこの、TSUTAYAディスカスのサービスは、忙しい今の日本に最適なサービスだと考えます。

もう一つの目玉は、動画見放題!

TSUTAYAディスカスのもう一つの目玉とは!動画配信サービスです。

もちろん動画配信は海外では普及しています。日本にも進出しています。

TSUTAYAもサービスはありますが、まだまだ少ないです。

DVDと動画の両方のサービスを可能なTSUTAYAディスカスですが、今後配信サービスも増やしてもらえれば更に利用したくなります。

返却の手間がなくなりますから。

結論的には、TSUTAYAディスカスは便利で優れています。借りて安心、返すのも安心です。

まさにレンタル革命!です。オススメ致します。

上記で評価コメントをまとめましたが、この映画「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」・・・。

おもしろいですよ。

TSUTAYAディスカス

では「映画「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」フル動画|DVD宅配レンタル&無料で見放題!」でした!

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」|まとめ

映画「ボンジュール、アン」|無料動画で観れる?フル視聴するには

映画「ボンジュール、アン」のフル動画をお届け!

無料で視聴するなら、こちらが似たサービスのなかでも優秀です。

特に「動画見放題&定額レンタル8」コースが、いちばん充実した日々になるはずΣ(o’д’o)

TSUTAYAディスカス

映画「ボンジュール、アン」|無料

映画「ボンジュール、アン」の評価コメント集!

一部ネタバレもありますので、苦手な方は読まないくださいね!

これはダイアン・レーンを再生する女性史ドラマ?

誰もが知る巨匠、コッポラと公私共に関わった妻、エレノアが、夫の全盛期に思いを馳せつつ、映画製作と、ついでに夫婦生活の裏側を、自らの演出で詳らかにしていく。
「地獄の黙示録」をリアルで観た世代にとって、それは楽屋落ち的楽しみに満ちた時間なのだが、エレノアの主眼は、セレブ夫の影に隠れていても、それなりに人生を謳歌した妻の時間の再生にあると見た。リベンジとまでは言わないが。
夫の仕事仲間である粋なフランス男の運転で、映画祭に沸いたカンヌからプロヴァンスを経て、パリへと向かうロードは、アバンチュール一歩手前の、何かが起こりそうで起きないもどかしい時間。そんな半端な空間に、ダイアン・レーンの美しく歳を重ねたことで生まれる余裕が見事にハマる。これはコッポラの妻というより、むしろ、ダイアン・レーンを再生する女性史ドラマ。目尻の皺がこんなにも愛おしい女優がほかにいるだろうかと思う。

後半戦

人生後半戦に来たんだから、楽しく、美味しく、ロマンチックに過ごせたらそっちの方が良いのかもしれない。映画を観ている間は、難しいことなんて何も考えなくもいいんだし、女ひとりも楽しいし。私、初夏の南仏に旅に出ても良いんじゃない?『お疲れ様』と自分自身に言ってあげたくなりました。

心の旅

夏が終わるこのタイミングで、まだこの映画に間に合ってよかった。
やっと見ることができました。二人の個性にとても好感が持てました。
最後まで笑顔で見ることができる素敵な映画でした。
今夏、自分自身も満足のいく旅行ができたので、共感的に見ることができました。
一期一会。生涯忘れることがないだろう、今回の旅は、主人公の彼女を(あの年齢であっても)、ひと回りもふた回りも成長させてくれるのだろうと思います。
戸田奈津子さんの翻訳作品に巡り逢えたのも久しぶりです。仏語を理解できる人は、翻訳されていない部分の会話でもクスクス笑えて楽しさ倍増だと思います。

夫婦でみてみたい映画

主人公に共感する人、多いんじゃないかな?
人生を楽しみたいと思う心と自分の倫理観、夫に対する愛情。疑問にも思ってなかった、幸せか?という質問。幸せだけど。。。だけどにちょっと揺さぶりをかけられる。
心配する夫もわかるし、愛されてるのもわかるし、寄り道を楽しんでいる自分もいる。
フランスの観光地、フランス人の人生の楽しみ方をみることができる映画。もう一回見るかな

贅沢なロードムービー

出だしはスローで平凡なのに、フランスを車で巡りながら美味しい料理を次々と食べていく様子に、もう、地図が見たくて、レストランガイドも見たくてたまりませんでした。
それに、大人の恋の盛り上げ方?フランス流みたいな。そうか、フランス男性はこういう感じ?って、想像を掻き立てられる場面が散りばめられていて。そこにクラッシックと絵画と、贅沢としか言いようがない!
それにしても、アレックス・ボールドウィンが見事に太っちょになり、昔の面影がなくなり、しかも駄目夫だし(笑)ダイアン・レインは昔のまま。ホントに素敵。負けちゃいられないって、エンジンかかりましたっ!

※ コメント引用元は「http://eiga.com」です

どうでしょ?

映画「ボンジュール、アン」|評価コメント集

色んな意見があります・・・(ごくり)

こういうみんなの感想をみていると、また観てみたくなってきますね!

これが書けたら、私も観返したいと思います~!

TSUTAYAディスカス

TSUTAYAディスカスのレンタル革命!

映画「ボンジュール、アン」をはじめ、他にも気になる映画やドラマがあるなら「TSUTAYAディスカス」が最高です。

ではここから、なぜオススメなのか?ということについてお伝えしていきますね!

TSUTAYAディスカスの強み

TSUTAYAディスカスの強みは、圧倒的なレンタル業のノウハウの積み重ねになると思います。

映画というと映画館で見た?TSUTAYA?などが日常会話になるほどですから。

それぐらいTSUTAYAブランドは突出しています。

特定の年齢層だけに知られているだけではなく、幼児から老人までTSUTAYAブランドは認知されているのが強みと言えます。

TSUTAYAディスカスの優れている理由

TSUTAYAディスカスは宅配レンタルです。

DVDレンタルの課題は2つあります。

借りにいくのが面倒くさいことです。

TSUTAYAはたくさんありますが、歩いていける距離にはないことが多いです。

返却を忘れたり。また新作などは人気で、何回行ってもレンタル中だったり。これらの課題を解決するのがTSUTAYAディスカスです。

家にいながら好きな映画を借りることが出来るのですから。雨の日なんかは特に映画を見たくなります。

天気の悪い中で、せっかく行ってもレンタル中だったりするストレスがなくなりますから。使わなないのは勿体ないです。

オススメしたいのは、高齢者です。身体が不自由だったりして、外に出られないような方でも宅配なら解決できますので。

実際に利用した感想

実際に利用してみた感想です。

映画などは、見たい作品はほとんど網羅されていました。

流石はTSUTAYAブランドです。

新作から旧作から名作まであります。

家で寝転がりながら選べます。

店舗で膨大な量のDVDの中から探すのは、かなりの手間でしたから。在庫のほうも確認出来るのも良いです。

店に行って→探す→見つからない→店員さんに聞く→在庫なし→ストレス

と言ったこの悪いルーティンから開放されますから。

好きな作品を好きな時間に選ぶこの、TSUTAYAディスカスのサービスは、忙しい今の日本に最適なサービスだと考えます。

もう一つの目玉は、動画見放題!

TSUTAYAディスカスのもう一つの目玉とは!動画配信サービスです。

もちろん動画配信は海外では普及しています。日本にも進出しています。

TSUTAYAもサービスはありますが、まだまだ少ないです。

DVDと動画の両方のサービスを可能なTSUTAYAディスカスですが、今後配信サービスも増やしてもらえれば更に利用したくなります。

返却の手間がなくなりますから。

結論的には、TSUTAYAディスカスは便利で優れています。借りて安心、返すのも安心です。

まさにレンタル革命!です。オススメ致します。

上記で評価コメントをまとめましたが、この映画「ボンジュール、アン」・・・。

おもしろいですよ。

TSUTAYAディスカス

では「映画「ボンジュール、アン」|無料動画で観れる?フル視聴するには」でした!

映画「ボンジュール、アン」|まとめ

映画「ジョン・ウィック チャプター2」を動画でフル視聴!違法NG

映画「ジョン・ウィック チャプター2」のフル動画をお届け!

無料で視聴するなら、こちらが似たサービスのなかでも優秀です。

特に「動画見放題&定額レンタル8」コースが、いちばん充実した日々になるはずΣ(o’д’o)

TSUTAYAディスカス

映画「ジョン・ウィック チャプター2」|無料

映画「ジョン・ウィック チャプター2」の評価コメント集!

一部ネタバレもありますので、苦手な方は読まないくださいね!

アクションに対する純粋なまでの情熱がこの映画の命

鮮烈なキャラクターと世にも特殊な世界観。そして豊富なアクションのアイディアを具現化する力こそがチーム『ジョン・ウィック』の命だ。
一作目は設定とインパクトだけでも十二分に楽しませてもらったが、その続編となると当然ながら世界観の拡大と物語の展開力が不可欠となる。そこに時間を費やすとスピード感は落ちるというジレンマを当然抱えながらも、しかし再び召集されたチームは、前作以上の複雑なアクションを構築し、序盤に炸裂する車の連続ぶつかり稽古から中盤やクライマックスの息の長い肉弾戦に至るまで、全くもって手を抜かない。
欧州の歴史的町並みを借景し、さらに『マトリックス』とは真逆の衣装に身を包んだローレンス・フィッシュバーンとの邂逅も描かれるなど、これはいろんな意味で見所が満載。
何よりも本作からは作り手の「アクションって楽しい!」という嬉々たる思いが伝わってくる。この大人たちの純粋さもまた、醍醐味と言えそうだ。

第2作は「承」にして「転」。第3作でどう結ぶのか今から楽しみ

ジョンのキャラクターとコンチネンタル・ホテルを核とする闇コミュニティーの掟を提示した第1作を「起」とするなら、その世界観を引き継いだ本作は当然「承」。しかし、序盤から中盤にかけてさらに拡充して描かれる闇社会の掟は、終盤の一発の銃弾で破られるので、同時に「転」でもある。第3作はこの揺らいだ世界観の中、ジョンがどう戦い生き抜くかが「結」の要になるはずだ。

大ヒットした「マトリックス」連作でネオのイメージが強烈に焼きついたせいか、キアヌは10年ほどネオを超えるキャラに出会えずにいたが、遂にジョン・ウィックという当たり役を得た。前作のヒットを受け三部作化が見えた時点で、「マトリックス」でモーフィアスを演じ似たような境遇にあったローレンス・フィッシュバーンを、やはり「マトリックス」以来の盟友チャド・スタエルスキ監督と共に本作に呼び寄せたのではないか。そんな舞台裏の友情を想像してしまう。

強すぎて笑えてくる

主人公のジョン・ウィックと協力者のイケオジたちがひたすらカッコいいガンアクション
ほぼそれだけで内容は無いに等しい
途中からシューティング・ゲームの様に思えて来て少し退屈しました

カッコよかった!、、でも前作の方が、、

三作目のための架け橋的な終わり方でえっ!もう終わり?!となってしまった
僕的には前作の方がキッチリ終わっていたので前作のほうが一本の映画としてはよかったかなと思う
でもアクションとキアヌをたのしむのにはいいかもしれない。 普通に楽しめました!!!

過去最高のガンアクション

何よりも、ガンアクションが素晴らしい。時折、残弾数を確かめるシーン、必ずヘッドショット。柔術、柔道の技のリミックスしたガンフーアクション。
そして、映画館ならではの高音質での銃声。
ストーリーよりも、アクションの細やかさに感服。楽しめる作品でした。

※ コメント引用元は「http://eiga.com」です

どうでしょ?

映画「ジョン・ウィック チャプター2」|評価コメント集

色んな意見があります・・・(ごくり)

こういうみんなの感想をみていると、また観てみたくなってきますね!

これが書けたら、私も観返したいと思います~!

TSUTAYAディスカス

TSUTAYAディスカスのレンタル革命!

映画「ジョン・ウィック チャプター2」をはじめ、他にも気になる映画やドラマがあるなら「TSUTAYAディスカス」が最高です。

ではここから、なぜオススメなのか?ということについてお伝えしていきますね!

TSUTAYAディスカスの強み

TSUTAYAディスカスの強みは、圧倒的なレンタル業のノウハウの積み重ねになると思います。

映画というと映画館で見た?TSUTAYA?などが日常会話になるほどですから。

それぐらいTSUTAYAブランドは突出しています。

特定の年齢層だけに知られているだけではなく、幼児から老人までTSUTAYAブランドは認知されているのが強みと言えます。

TSUTAYAディスカスの優れている理由

TSUTAYAディスカスは宅配レンタルです。

DVDレンタルの課題は2つあります。

借りにいくのが面倒くさいことです。

TSUTAYAはたくさんありますが、歩いていける距離にはないことが多いです。

返却を忘れたり。また新作などは人気で、何回行ってもレンタル中だったり。これらの課題を解決するのがTSUTAYAディスカスです。

家にいながら好きな映画を借りることが出来るのですから。雨の日なんかは特に映画を見たくなります。

天気の悪い中で、せっかく行ってもレンタル中だったりするストレスがなくなりますから。使わなないのは勿体ないです。

オススメしたいのは、高齢者です。身体が不自由だったりして、外に出られないような方でも宅配なら解決できますので。

実際に利用した感想

実際に利用してみた感想です。

映画などは、見たい作品はほとんど網羅されていました。

流石はTSUTAYAブランドです。

新作から旧作から名作まであります。

家で寝転がりながら選べます。

店舗で膨大な量のDVDの中から探すのは、かなりの手間でしたから。在庫のほうも確認出来るのも良いです。

店に行って→探す→見つからない→店員さんに聞く→在庫なし→ストレス

と言ったこの悪いルーティンから開放されますから。

好きな作品を好きな時間に選ぶこの、TSUTAYAディスカスのサービスは、忙しい今の日本に最適なサービスだと考えます。

もう一つの目玉は、動画見放題!

TSUTAYAディスカスのもう一つの目玉とは!動画配信サービスです。

もちろん動画配信は海外では普及しています。日本にも進出しています。

TSUTAYAもサービスはありますが、まだまだ少ないです。

DVDと動画の両方のサービスを可能なTSUTAYAディスカスですが、今後配信サービスも増やしてもらえれば更に利用したくなります。

返却の手間がなくなりますから。

結論的には、TSUTAYAディスカスは便利で優れています。借りて安心、返すのも安心です。

まさにレンタル革命!です。オススメ致します。

上記で評価コメントをまとめましたが、この映画「ジョン・ウィック チャプター2」・・・。

おもしろいですよ。

TSUTAYAディスカス

では「映画「ジョン・ウィック チャプター2」を動画でフル視聴!違法NG」でした!

映画「ジョン・ウィック チャプター2」|まとめ

映画「歓びのトスカーナ」は動画視聴できない?無料見放題とネタバレ

映画「歓びのトスカーナ」のフル動画をお届け!

無料で視聴するなら、こちらが似たサービスのなかでも優秀です。

特に「動画見放題&定額レンタル8」コースが、いちばん充実した日々になるはずΣ(o’д’o)

TSUTAYAディスカス

映画「歓びのトスカーナ」|無料

映画「歓びのトスカーナ」の評価コメント集!

一部ネタバレもありますので、苦手な方は読まないくださいね!

キンキン声

しっかりとあらすじを読まず、ほぼ予告を観ないスタンスの自分の勝手な勘違いなので映画は悪くないのですが、10〜20代の少女二人の逃避行がストーリーだと思っていたので、精神的に問題を抱えている熟女二人の罪犯しまくりの逃走劇だったのが残念だった。

大人の女性も好きなのですが、キンキン声でお節介・仕切りたがりな主人公にイライラしてしまい、どうも感情移入が出来なかった。
昨日の疲れもあり、途中途中で寝てしまったが、終盤の展開もそんなに感動はできなかった。
目立ってコレがいい!と言えるようなものがない映画だったかな。

福祉士、心理士必見

精神病院やグループホームといった施設の有り様や、状態像がリアルに描かれている作品。とくに演技性PDの演技は必見かも。
それにしても、人って素晴らしい。正常と異常のはざまを行きつ戻りつしながらも、どこかで自分を見失わない、人間万歳って思えました。

女性は強し

はじめの頃はテーマがテーマだけに、コミカルなシーンも「笑っていいのかな」なんて同情心で観ていた所もあったけれど、後半はすっかり彼女たちと一緒に行動している気分でした。
この後、彼女たちにどんな人生が待っているんだろう。
ラストシーン、ドナテッラの顔に光が射すカットが印象的だった。

自分の人生は、自分が生きる。

テルマとルイズを思うシーンが、嬉しい。
精神が、病んでるのと病んでないのは、どう違う?こんな病んだ世の中には、真実は、あります?
2人の女性のロードムービー トスカーナの美しさに満足しました。
ラストが好き

なかなか熱い友情ストーリー

孤独で愛されなかった2人が少しずつ友情を育んでいく姿には、否応なくグッと来ました。

特にベアトリーチェが素晴らしかったです。彼女は与える人で、その姿勢はノブレス・オブリージュを体現しているようにも思えます。彼女は実母に冷たく当たられるし、過剰な与えっぷりは寂しさの裏返しだろうとは思いますが、根っこのところでは愛された体験があるように思えました。発病はしちゃったけど、奥底では愛を受け取っていて、だからこそドナテッラに愛を与えることができたのだと感じました。ドナテッラのニーズをちゃんと見抜けているあたりから、他者の気持ちをキャッチできる現実的な能力も持ち合わせておりますし。とはいえ、薬が切れて酒が入ると流石にヤバく、カジノのシーンは発病した人独特の迫力があってビビりました。
ドナテッラは明らかにパーソナリティ入ってる人で、根っこに愛され体験はなくて、真の孤独を生きざるを得なかった印象。彼女を見ていると悲しさと寂しさがビンビン伝わってきてしまう。そんなドナテッラがベアトリーチェに引っ張り回されるときに少しだけ嬉しそうな表情をするように見えて、それが素敵だった。クライマックスの海辺のシーンも美しく、心が揺れました。

イタリアの精神医療についてあまりよく知らなかったのですが、2016年に『むかしMattoの町があった』と言うまさにイタリアの精神医療の歴史を描いた映画が公開されており、これを観て行けばより深く楽しめただろうな、と後悔。ヴィラの開放的な雰囲気はなかなか魅力的で、寝室を隔てる壁がないとこ以外は居心地良さそう。

風景の美しさは流石イタリア映画、って感じで満足です。中盤がややドタバタした印象は否めないですが、ストーリーも比較的丁寧で盛り上がりもあり、かなりポップな魅力がありました。
ヴァレリア・ブルー二・テデスキのセクシー美熟女っぷりにもすっかりヤられました。どっかで見たな、と思っていましたが、『アスファルト』の喫煙所の看護婦だった。あの時は魅力を感じなかったけど、ゴージャスでセレブ感のあるファッションが似合うからか、とても印象に残る。

※ コメント引用元は「http://eiga.com」です

どうでしょ?

映画「歓びのトスカーナ」|評価コメント集

色んな意見があります・・・(ごくり)

こういうみんなの感想をみていると、また観てみたくなってきますね!

これが書けたら、私も観返したいと思います~!

TSUTAYAディスカス

TSUTAYAディスカスのレンタル革命!

映画「歓びのトスカーナ」をはじめ、他にも気になる映画やドラマがあるなら「TSUTAYAディスカス」が最高です。

ではここから、なぜオススメなのか?ということについてお伝えしていきますね!

TSUTAYAディスカスの強み

TSUTAYAディスカスの強みは、圧倒的なレンタル業のノウハウの積み重ねになると思います。

映画というと映画館で見た?TSUTAYA?などが日常会話になるほどですから。

それぐらいTSUTAYAブランドは突出しています。

特定の年齢層だけに知られているだけではなく、幼児から老人までTSUTAYAブランドは認知されているのが強みと言えます。

TSUTAYAディスカスの優れている理由

TSUTAYAディスカスは宅配レンタルです。

DVDレンタルの課題は2つあります。

借りにいくのが面倒くさいことです。

TSUTAYAはたくさんありますが、歩いていける距離にはないことが多いです。

返却を忘れたり。また新作などは人気で、何回行ってもレンタル中だったり。これらの課題を解決するのがTSUTAYAディスカスです。

家にいながら好きな映画を借りることが出来るのですから。雨の日なんかは特に映画を見たくなります。

天気の悪い中で、せっかく行ってもレンタル中だったりするストレスがなくなりますから。使わなないのは勿体ないです。

オススメしたいのは、高齢者です。身体が不自由だったりして、外に出られないような方でも宅配なら解決できますので。

実際に利用した感想

実際に利用してみた感想です。

映画などは、見たい作品はほとんど網羅されていました。

流石はTSUTAYAブランドです。

新作から旧作から名作まであります。

家で寝転がりながら選べます。

店舗で膨大な量のDVDの中から探すのは、かなりの手間でしたから。在庫のほうも確認出来るのも良いです。

店に行って→探す→見つからない→店員さんに聞く→在庫なし→ストレス

と言ったこの悪いルーティンから開放されますから。

好きな作品を好きな時間に選ぶこの、TSUTAYAディスカスのサービスは、忙しい今の日本に最適なサービスだと考えます。

もう一つの目玉は、動画見放題!

TSUTAYAディスカスのもう一つの目玉とは!動画配信サービスです。

もちろん動画配信は海外では普及しています。日本にも進出しています。

TSUTAYAもサービスはありますが、まだまだ少ないです。

DVDと動画の両方のサービスを可能なTSUTAYAディスカスですが、今後配信サービスも増やしてもらえれば更に利用したくなります。

返却の手間がなくなりますから。

結論的には、TSUTAYAディスカスは便利で優れています。借りて安心、返すのも安心です。

まさにレンタル革命!です。オススメ致します。

上記で評価コメントをまとめましたが、この映画「歓びのトスカーナ」・・・。

おもしろいですよ。

TSUTAYAディスカス

では「映画「歓びのトスカーナ」は動画視聴できない?無料見放題とネタバレ」でした!

映画「歓びのトスカーナ」|まとめ

映画「丸」フル動画|DVD宅配レンタル&無料で見放題!

映画「丸」のフル動画をお届け!

無料で視聴するなら、こちらが似たサービスのなかでも優秀です。

特に「動画見放題&定額レンタル8」コースが、いちばん充実した日々になるはずΣ(o’д’o)

TSUTAYAディスカス

映画「丸」|無料

映画「丸」の評価コメント集!

一部ネタバレもありますので、苦手な方は読まないくださいね!

いい意味で問題作

この映画を観た人の前には、謎が放り出される。
「丸」とはなんだったのか、鉄男のなかで何が起きたのか。
しかし、この謎は問いかけではなく、圧倒的な答えであるように感じた。

こんなことを言っていいのか分からないが、私のなかでは問題作である。
それは悪い意味ではなく、この映画によって感情を強く揺さぶられたからだ。何か飲み込めないものが、それでも不快ではなく、体のなかに残る映画だった。
脳内に異物を取り入れたいときに、おすすめの映画です。

空間の断層

と、舞台挨拶で監督が言っていた。
ズレが生じるから、断層ができる。なるほど。
家族が丸に巻き込まれたら…と想像するだけで疲れる。
母ちゃんのおかげで、鈴木家の未来が明るく感じらて、救われた。
丸は、鉄男なんじゃないかなと思った。

「きっかけ」は探さずともやってくる

丸とは何か?
憤りを覚えること幾数年。鬱憤は怒りへ変わり、ひたすら孤独へとおいこまれる。
日常に現れる何気ない物体が、何かのヒントをくれて、すべての流れをひっくり返してくれることを希望する…そんな悶々とした思いをかかえ、無駄な闘いをしている人はぜひ、この丸という映画を観て、人生という残酷な運命を笑い飛ばしながらエネルギーを貰って下さい。

静止してるのか動き出したのか、哀しい現実を闘うには、あまりにも残酷で不条理な現実世界を笑い飛ばすに充分に細やかな表現と尋常じゃない作者の気合いがこの映画には詰まっています!
この監督は鬼才であり、とても善良な人間だと私は感じました。
この作品を機にまた鬱屈した気持ちで人生が支配されるような人にエネルギーを与えるような作品を作ってください。私は笑えました。

だらだらコント

丸をみて静止しているところまでは良いけれど、その後の展開はぐだぐだ、だらだら、ぶれぶれだし面白味がない。
ドタバタでもシュールでもベタでも外しでも、ちゃんとやり切ってくれないと。アイデアは良かったけど、脚本も演出も演技も残念。テンポも悪いし89分は長過ぎて苦痛だった。

※ コメント引用元は「http://eiga.com」です

どうでしょ?

映画「丸」|評価コメント集

色んな意見があります・・・(ごくり)

こういうみんなの感想をみていると、また観てみたくなってきますね!

これが書けたら、私も観返したいと思います~!

TSUTAYAディスカス

TSUTAYAディスカスのレンタル革命!

映画「丸」をはじめ、他にも気になる映画やドラマがあるなら「TSUTAYAディスカス」が最高です。

ではここから、なぜオススメなのか?ということについてお伝えしていきますね!

TSUTAYAディスカスの強み

TSUTAYAディスカスの強みは、圧倒的なレンタル業のノウハウの積み重ねになると思います。

映画というと映画館で見た?TSUTAYA?などが日常会話になるほどですから。

それぐらいTSUTAYAブランドは突出しています。

特定の年齢層だけに知られているだけではなく、幼児から老人までTSUTAYAブランドは認知されているのが強みと言えます。

TSUTAYAディスカスの優れている理由

TSUTAYAディスカスは宅配レンタルです。

DVDレンタルの課題は2つあります。

借りにいくのが面倒くさいことです。

TSUTAYAはたくさんありますが、歩いていける距離にはないことが多いです。

返却を忘れたり。また新作などは人気で、何回行ってもレンタル中だったり。これらの課題を解決するのがTSUTAYAディスカスです。

家にいながら好きな映画を借りることが出来るのですから。雨の日なんかは特に映画を見たくなります。

天気の悪い中で、せっかく行ってもレンタル中だったりするストレスがなくなりますから。使わなないのは勿体ないです。

オススメしたいのは、高齢者です。身体が不自由だったりして、外に出られないような方でも宅配なら解決できますので。

実際に利用した感想

実際に利用してみた感想です。

映画などは、見たい作品はほとんど網羅されていました。

流石はTSUTAYAブランドです。

新作から旧作から名作まであります。

家で寝転がりながら選べます。

店舗で膨大な量のDVDの中から探すのは、かなりの手間でしたから。在庫のほうも確認出来るのも良いです。

店に行って→探す→見つからない→店員さんに聞く→在庫なし→ストレス

と言ったこの悪いルーティンから開放されますから。

好きな作品を好きな時間に選ぶこの、TSUTAYAディスカスのサービスは、忙しい今の日本に最適なサービスだと考えます。

もう一つの目玉は、動画見放題!

TSUTAYAディスカスのもう一つの目玉とは!動画配信サービスです。

もちろん動画配信は海外では普及しています。日本にも進出しています。

TSUTAYAもサービスはありますが、まだまだ少ないです。

DVDと動画の両方のサービスを可能なTSUTAYAディスカスですが、今後配信サービスも増やしてもらえれば更に利用したくなります。

返却の手間がなくなりますから。

結論的には、TSUTAYAディスカスは便利で優れています。借りて安心、返すのも安心です。

まさにレンタル革命!です。オススメ致します。

上記で評価コメントをまとめましたが、この映画「丸」・・・。

おもしろいですよ。

TSUTAYAディスカス

では「映画「丸」フル動画|DVD宅配レンタル&無料で見放題!」でした!

映画「丸」|まとめ

映画「ヒトラーへの285枚の葉書」|無料動画で観れる?フル視聴するには

映画「ヒトラーへの285枚の葉書」のフル動画をお届け!

無料で視聴するなら、こちらが似たサービスのなかでも優秀です。

特に「動画見放題&定額レンタル8」コースが、いちばん充実した日々になるはずΣ(o’д’o)

TSUTAYAディスカス

映画「ヒトラーへの285枚の葉書」|無料

映画「ヒトラーへの285枚の葉書」の評価コメント集!

一部ネタバレもありますので、苦手な方は読まないくださいね!

イギリス人俳優がドイツ人夫婦を演じる意味とは。

第二次大戦下のベルリンに住むドイツ人夫婦が、戦死した息子の霊を弔うために、同じく最愛の家族を戦争で失った同胞たちのために、アンチヒトラーのメッセージを認めた葉書を町のあちこちにばらまいていく。数多あるゲリラ活動の中でも、これほどシンプル且つ効果的な反政府運動があっただろうかと思う。映画で見て初めて、このような事実があったことに納得する。
今なお戦争の時代を生きる多くの親たちにとって、それは人種、地域を越えて心に響く行為に違いないのだ。そして、同じ目的を共有することで深まる夫婦の絆が、もう一つのメッセージとして多くの観客の心を捉えるだろう。共にイギリス人のブレンダン・グリーソンとエマ・トンプソンがあえてドイツ人夫婦を演じることの意味も、そこにあるような気がする。

無口な人達の抵抗

特にオットーはどこにいても無口。だが自分の考えを持ち実行する。家族への愛が伝わる。ダニエル・ブルュージュはとても複雑な役を自然に演じ、この映画の厚みを作っていた。
夫婦と同じアパートに住むユダヤ系老婦人、判事、住民を監視する密告者、郵便配達人などの人物像の表現により、この時代の息苦しさが明確に伝わった。
逮捕されてからも省略された表現が余韻を残した。裁判で夫婦が逮捕以来初めてそして最期に再会した場面は、2人の表情にぐっときた。

『ヒトラーへの285枚の葉書』

ゲシュタポより親衛隊の方が牛耳るナチスドイツに於いて、侵略戦争で戦死した一人息子を悼む夫婦は理不尽なヒトラーへの抵抗運動として反政府葉書を不特定な場所に置く運動をはじめる。必死に回収を図るゲシュタポからもれた葉書はどこへ行ったのか。
夫婦を冷徹に追い詰めるゲシュタポの警部役・ダニエル・ブリュールが複雑な役回りで恐怖政治を見せ付ける。

世の中の厳しさ、生きにくさを伝える作品

葉書を書くだけで罰せられるのはどうしたものか。
きっとそれだけ強い思いが込められていたのだろう。
少しでも世の中が平和になるよう、必死に思いついた行動なんだと思う。
こうした事実はいつまでも伝えられるべきだと思います。

いい映画でした

どの国でも戦時下のいいたいことのいえない時期におきたことで、ヒトラーの名前を使うことでより悲劇にさせてるところがある気がします。
日本にはこういう作品があまりないんじゃ、ドイツと日本ではあの戦争で感じたことやその後の表現が違うということに気付きました。
雰囲気も表現も心地よく、映画のメッセージを受け取りやすくしてくれました。いい映画は、見ている人に進んで考えさせてくれるものだと思う。

※ コメント引用元は「http://eiga.com」です

どうでしょ?

映画「ヒトラーへの285枚の葉書」|評価コメント集

色んな意見があります・・・(ごくり)

こういうみんなの感想をみていると、また観てみたくなってきますね!

これが書けたら、私も観返したいと思います~!

TSUTAYAディスカス

TSUTAYAディスカスのレンタル革命!

映画「ヒトラーへの285枚の葉書」をはじめ、他にも気になる映画やドラマがあるなら「TSUTAYAディスカス」が最高です。

ではここから、なぜオススメなのか?ということについてお伝えしていきますね!

TSUTAYAディスカスの強み

TSUTAYAディスカスの強みは、圧倒的なレンタル業のノウハウの積み重ねになると思います。

映画というと映画館で見た?TSUTAYA?などが日常会話になるほどですから。

それぐらいTSUTAYAブランドは突出しています。

特定の年齢層だけに知られているだけではなく、幼児から老人までTSUTAYAブランドは認知されているのが強みと言えます。

TSUTAYAディスカスの優れている理由

TSUTAYAディスカスは宅配レンタルです。

DVDレンタルの課題は2つあります。

借りにいくのが面倒くさいことです。

TSUTAYAはたくさんありますが、歩いていける距離にはないことが多いです。

返却を忘れたり。また新作などは人気で、何回行ってもレンタル中だったり。これらの課題を解決するのがTSUTAYAディスカスです。

家にいながら好きな映画を借りることが出来るのですから。雨の日なんかは特に映画を見たくなります。

天気の悪い中で、せっかく行ってもレンタル中だったりするストレスがなくなりますから。使わなないのは勿体ないです。

オススメしたいのは、高齢者です。身体が不自由だったりして、外に出られないような方でも宅配なら解決できますので。

実際に利用した感想

実際に利用してみた感想です。

映画などは、見たい作品はほとんど網羅されていました。

流石はTSUTAYAブランドです。

新作から旧作から名作まであります。

家で寝転がりながら選べます。

店舗で膨大な量のDVDの中から探すのは、かなりの手間でしたから。在庫のほうも確認出来るのも良いです。

店に行って→探す→見つからない→店員さんに聞く→在庫なし→ストレス

と言ったこの悪いルーティンから開放されますから。

好きな作品を好きな時間に選ぶこの、TSUTAYAディスカスのサービスは、忙しい今の日本に最適なサービスだと考えます。

もう一つの目玉は、動画見放題!

TSUTAYAディスカスのもう一つの目玉とは!動画配信サービスです。

もちろん動画配信は海外では普及しています。日本にも進出しています。

TSUTAYAもサービスはありますが、まだまだ少ないです。

DVDと動画の両方のサービスを可能なTSUTAYAディスカスですが、今後配信サービスも増やしてもらえれば更に利用したくなります。

返却の手間がなくなりますから。

結論的には、TSUTAYAディスカスは便利で優れています。借りて安心、返すのも安心です。

まさにレンタル革命!です。オススメ致します。

上記で評価コメントをまとめましたが、この映画「ヒトラーへの285枚の葉書」・・・。

おもしろいですよ。

TSUTAYAディスカス

では「映画「ヒトラーへの285枚の葉書」|無料動画で観れる?フル視聴するには」でした!

映画「ヒトラーへの285枚の葉書」|まとめ

映画「裁き」を動画でフル視聴!違法NG

映画「裁き」のフル動画をお届け!

無料で視聴するなら、こちらが似たサービスのなかでも優秀です。

特に「動画見放題&定額レンタル8」コースが、いちばん充実した日々になるはずΣ(o’д’o)

TSUTAYAディスカス

映画「裁き」|無料

映画「裁き」の評価コメント集!

一部ネタバレもありますので、苦手な方は読まないくださいね!

インド社会の理不尽を鋭くえぐり出す

自殺をほのめかす歌っただけで逮捕されるという理不尽さから、表現の自由をテーマにしているかと思えば、それだけに留まらずインド社会全体の大きな矛盾点をたくさんあぶり出すような作品だった。老成した内容だが、監督はこの映画を撮った時にはまだ20代だというのが驚き。

カースト制の名残の残る社会、裁判の決定には階級、思想の違いが大いに反映されてしまう現実。裁判シーンと交互に挟まれる弁護士や、検事たちの日常のシーンにも、カースト制の残滓が見て取れる。自殺するのは下水清掃人だが、カースト制時代には清掃人というのはダリト(不可触民)と呼ばれる、最下層階級の人が就く仕事だったらしい。不可触民というのは、触れてはいけない、姿を見ても、声を聞いてもいけない存在とした扱われたらしい。つまり社会に存在していないかのように扱われたのだ。
そういう男の自殺がインドの社会の理不尽を暴き出すという全体の構造が見事だ。

引きの映画

法廷劇なのに心理を追う気が全く無いのが面白い。
引きの画が主体なのは勿論、役者の配置や動かし方で奥行のある画面を創ろうとするのも好ましかった。

複雑過ぎる社会を赤裸々に。

人種、言語、宗教、貧富・・・(多分)分離し、絡み合い、日本人には解不能に思える社会。一つの裁判を通して、えぐって見せている(のだと思う)。

インドの貧困層における現状浮き彫りに

ある老人の歌によって、自殺してしまった下水処理に従事した男性。この事件で、老人は、自殺を教唆したということで捕まる。インド社会の下層社会の現実が浮き彫りにされる作品である。私にとっては、非常に敷居というかハードルの高い映画であった。

まず、インドの司法制度を理解していなければいけない。インドの社会環境を理解していなければいけない。下水処理(清掃)していた男性は、なぜ自殺まで追い詰められなければいけなかったのか。インドという国を知り得なければ、この映画を十分自己消化して満足のいく評価するのは大変難しいと痛感した。

と、いろいろ述べたが、インドの内情を理解するのは難しすぎて、不覚にもウトウトと寝てしまった。運が良いというべきか。亡くなった男の解剖所見が述べられている場面で目が覚めた。自殺者の日頃の仕事場を訴える場面で目が覚めた。
その環境が大変劣悪であったこと。亡くなった男の解剖所見により、死因は自殺ではなく、○○○であることから、歌手の刑は妥当ではあるが、この映画では、下層社会の実態はあまりにも惨く、その不衛生である現状を、真正面から浮き彫りに描いている作品。

大きく心を揺さぶられました。傑作です。

今年観たアジア系映画では間違いなく一番。インド映画では「きっとうまくいく」以来の感動でした。メッセージ性の強い詞を歌い歩く65歳の音楽家が自殺幇助の罪で逮捕され、その判決を巡って体制寄りだが、やり手の女性判事と、リベラルな人権擁護派の若手弁護士が法廷で争うというストーリー。
単なる法廷劇ではなく、裁判に関わる人間の私生活、インドの普通の人々の日々の生活や日常会話などがリアルに描かれて(自分は実際にインドには行ってないのであくまで想像ですが)いて、そういう点でもとても興味深いものでした。また、インドの法廷、学校なども、日本や欧米のそれとは大きく異なるのもわかり、大いに勉強になりました。

個人的にはインド映画は苦手で、その大きな理由の一つが、皆んなで踊り歌うシーンがやたらと盛り込まれる点なのですが、この映画には一切そういうシーンはありません。それどころか、BGMも一切なし。まるでドキュメンタリー映画のように淡々と物語が進行するだけです。それでも、ひと時も目を放すことはありませんでした。それだけ、脚本と演出が素晴らしいのです。
何の罪もない善良な一般市民が、政府から反体制思想家と疑いを掛けられたために不当に拘束され、社会的に抹殺されていく様が生々しく描かれています。共謀罪が強行採決された昨今の日本でも、とても対岸の火事では無いと強く思いました。

これほど価値の高い映画にも拘らず、東京では渋谷ユーロスペースでの単館上映とは本当に勿体ない‼️一人でも多くの皆さんに観ていただきたい映画です。

※ コメント引用元は「http://eiga.com」です

どうでしょ?

映画「裁き」|評価コメント集

色んな意見があります・・・(ごくり)

こういうみんなの感想をみていると、また観てみたくなってきますね!

これが書けたら、私も観返したいと思います~!

TSUTAYAディスカス

TSUTAYAディスカスのレンタル革命!

映画「裁き」をはじめ、他にも気になる映画やドラマがあるなら「TSUTAYAディスカス」が最高です。

ではここから、なぜオススメなのか?ということについてお伝えしていきますね!

TSUTAYAディスカスの強み

TSUTAYAディスカスの強みは、圧倒的なレンタル業のノウハウの積み重ねになると思います。

映画というと映画館で見た?TSUTAYA?などが日常会話になるほどですから。

それぐらいTSUTAYAブランドは突出しています。

特定の年齢層だけに知られているだけではなく、幼児から老人までTSUTAYAブランドは認知されているのが強みと言えます。

TSUTAYAディスカスの優れている理由

TSUTAYAディスカスは宅配レンタルです。

DVDレンタルの課題は2つあります。

借りにいくのが面倒くさいことです。

TSUTAYAはたくさんありますが、歩いていける距離にはないことが多いです。

返却を忘れたり。また新作などは人気で、何回行ってもレンタル中だったり。これらの課題を解決するのがTSUTAYAディスカスです。

家にいながら好きな映画を借りることが出来るのですから。雨の日なんかは特に映画を見たくなります。

天気の悪い中で、せっかく行ってもレンタル中だったりするストレスがなくなりますから。使わなないのは勿体ないです。

オススメしたいのは、高齢者です。身体が不自由だったりして、外に出られないような方でも宅配なら解決できますので。

実際に利用した感想

実際に利用してみた感想です。

映画などは、見たい作品はほとんど網羅されていました。

流石はTSUTAYAブランドです。

新作から旧作から名作まであります。

家で寝転がりながら選べます。

店舗で膨大な量のDVDの中から探すのは、かなりの手間でしたから。在庫のほうも確認出来るのも良いです。

店に行って→探す→見つからない→店員さんに聞く→在庫なし→ストレス

と言ったこの悪いルーティンから開放されますから。

好きな作品を好きな時間に選ぶこの、TSUTAYAディスカスのサービスは、忙しい今の日本に最適なサービスだと考えます。

もう一つの目玉は、動画見放題!

TSUTAYAディスカスのもう一つの目玉とは!動画配信サービスです。

もちろん動画配信は海外では普及しています。日本にも進出しています。

TSUTAYAもサービスはありますが、まだまだ少ないです。

DVDと動画の両方のサービスを可能なTSUTAYAディスカスですが、今後配信サービスも増やしてもらえれば更に利用したくなります。

返却の手間がなくなりますから。

結論的には、TSUTAYAディスカスは便利で優れています。借りて安心、返すのも安心です。

まさにレンタル革命!です。オススメ致します。

上記で評価コメントをまとめましたが、この映画「裁き」・・・。

おもしろいですよ。

TSUTAYAディスカス

では「映画「裁き」を動画でフル視聴!違法NG」でした!

映画「裁き」|まとめ