シマウマを観た毒舌?辛口?な感想

観終わったあと、どういう気持ちだったと言えばいいのだろう…。

「悶々とした」としか言えない感じでした。

まぁ、この映画の紹介で福士誠治さんが「観てくださった方がうんざりしてくれれば正解ですかね」とおっしゃっていましたが、実際見てもその通りだった…というのが感想です。

猟奇的なシーンの連続。

覚悟はして行ったつもりではありましたが、想像をはるかに超えるものでした。

「ここまでやっていいんだ…」というくらい。

個人的には画面を正視することができないシーンも多々ありました。

ただ単に猟奇的というだけではなく、演じている皆さんが完全にイッてしまっている感じで、それがまた画面から感じる猟奇さを増幅させている感じでした。

何をしでかすかわからないという恐さを常に感じさせ続けていたという意味では、名演だったように思います。

怖かったです!
原作にキャラクターが似ていてよかったです(^^)
ここまで再現できるのはすごいと思いました!
ごくせんにでていた人の演技が上手かったです!

引用元:https://www.yahoo.co.jp

世間的には、シマウマは高評価な部類ですね。

一見の価値ありっていうイメージでしょうか。

シマウマを無料で観るならココ

シマウマが気になる~っていう方向けのご紹介です。

今現時点なら、以下のページから無料で観ることが出来ます!

シマウマの動画配信サービス(無料)|ここをクリック!違法ではありません

シマウマについて書いてる他のブログを確認!

シマウマは、色んな考察が生まれていてググるとたくさんでてきますね。

こんなページも人気っぽいです。

シマウマについて書いてる他のブログ

ついでにシマウマ以外の個人的にオススメ作品レビュー

■パパが遺した物語

父娘の物語です。

最愛の妻を亡くし、幼い娘をひとりで育てることになった父が様々な問題に直面しながらも、決して娘への愛情を忘れることはなく、
自分自身を犠牲にしてでも献身的な愛を傾けた父の生き様は素晴らしいものでした。

幼い娘は、どうして父親が身を粉にして働くのか、なぜ自分を残して去ってしまったのか理解できず成長し、愛を実感できない大人に育ちま
す。

そこである出会いがあり、父が自分への想いをひたすら綴った物語にめぐり合う、ここから愛を感じることができる人生を歩むんだと感じました。

現代の家庭も反映しつつ、どんな時でも娘への愛を忘れずひたすら生きる父の姿に感銘を受けました。

果たしてここまで一生懸命になれるものがあるのか、と問われると疑問ですが
父と娘の理想の形といっても過言ではないほど映像から感じられるものが多いと思います。

シマウマの動画配信サービス(無料)|ここをクリック!違法ではありません

以上、「シマウマのすゝめ&ほかのオススメ作品の感想」というページでした。

ではまた~