シン・ゴジラの評価まとめ

シン・ゴジラを観た方の本音・・・!

3.11の非常事態の記憶を思い出した

本作は怪獣映画でありながら、そのリアルに体験した3.11の非常事態を連想する描写がところどころに出てくる。

また、大地震とは別の非常事態の描写がある。

効果音が最近の映画のようにリアルではなくノスタルジックだったおかげで、音による恐怖心はあまり感じないですみましたが、映画館で非常事態について考えさせられた作品でした。

停電した真っ暗な東京にただ一つ赤く光るゴジラが映るシーンがすごく印象的。

破壊のシーンも劇場で見たときは圧倒されてまさに「絶望」のシーンだった。vsシリーズみたいな「強い」ゴジラというよりも「怖い」ゴジラが見れた。

ゴジラという「災害」がもし今の日本にやってきたら日本人はどうするかという所ではよく描けていたと思う。

とにかくテンポが良いので、ここ中だるみしそうだなーと思ったら次のシーンだったりと、2時間があっという間の作品だった。

ここ最近やけに低評価が多いから少し反抗するレビューをしたくなりました

低評価してる人の言い分って大きくわけると

・ゴジラのCGがしょぼい
・会議シーンばっかでつまらない
・派手さがない、一般市民の描画がない

だと思うんだけど、そもそもCGがしょぼいってストーリーの面白さに関係ある?映画の面白さってストーリー展開なわけで、CGなんて最低限見れるレベルをクリアしてれば、あとはどうでもいいと思うんだけど。
そういうこと言ってる人は自ら私は表面的にしか物を見れないおバカでございますって言ってるようにしか見えないよ

というか、大別して↑に挙げた3つの理由に共通してるのって

”解決策を探る政治家たちの話より ゴジラが暴れまわって逃げ惑う人たちを見たかった” これだろ

つまり言っちまえばハリウッドのパニックアクションに飼いならされた 上っ面の派手さだけしか見れないバカ共の評価、ってことよ

まともな神経してれば シンゴジラの感想は

「面白かった!うーんでもこれは海外では受けないだろうなぁ…」

ぐらいのところに普通の人は落ち着くよ。

きっとこの映画低評価してる人はダイハードとかが大好きなんだと思うよ!

まだ見てない人たち、このレビューをみてムカついたなら見ないほうがいいよ

引用元:https://www.yahoo.co.jp

わりと辛辣なコメントもちらほら・・・って感じでしょうか。

ただシン・ゴジラは、好きな人はドハマリすると思います。

朗報:シン・ゴジラを無料視聴するなら!

良いニュースがあります。

こちらでシン・ゴジラを無料動画として観ることができました!

まだ終わってないといいですけど・・・

シン・ゴジラの動画配信サービス専門サイト

シン・ゴジラについて触れたコンテンツ

シン・ゴジラは賛否両論ありますけど、まぁ7:3で評価の高い声が多いですね。

シン・ゴジラ関連のwebページへ飛ぶ!

個人的にオススメする他の作品!

シン・ゴジラに興味あるなら、こんなのどうですか?

■アルマゲドン

1998年のアメリカ映画です。

この映画は、主人公が命を掛けて地球を守る物語です。

コメディ感が強いですが、最後に絶対泣けるので、そのギャップがたまらないです。

出演している俳優が、ブルース・ウィリスなど、とにかく豪華です。

特に、リヴ・タイラーが好きです。

セクシーで、最初にこの映画を見たときは、世界で一番美しいひとだな、と思うくらい最高です。

映画の中では、主人公の娘役ということで、宇宙に旅立った父との泣ける掛け合いが必見です。

また、その彼氏役もイケメンで、宇宙に旅立つ前に、草原でいちゃいちゃするシーンは羨ましいです。

個性的なキャラクターと、いつ死ぬのかわからないハラハラ感もいいです。

途中、船員がどんどん死んでいきますが、死にそうにない人が死んだり、死ななさそうな人が死んだり、忙しかったです。

シン・ゴジラの動画配信サービス専門サイト

さてと、では「シン・ゴジラ」の紹介と感想でした!

そろそろ眠いです、ありがとうござんした~!

SNSでもご購読できます。