映画「十年」フル動画|DVD宅配レンタル&無料で見放題!

映画「十年」のフル動画をお届け!

無料で視聴するなら、こちらが似たサービスのなかでも優秀です。

特に「動画見放題&定額レンタル8」コースが、いちばん充実した日々になるはずΣ(o’д’o)

TSUTAYAディスカス

映画「十年」|無料

映画「十年」の評価コメント集!

一部ネタバレもありますので、苦手な方は読まないくださいね!

香港人の不安と恐怖

このオムニバスは、短編ごとの映画としての出来不出来があるものの、通底した当局への疑念が露だ。
最初の短編「エキストラ」では、市民の不安を煽ることを目的としたテロ行為がでっち上げあげられる。誰も死なない筋書きをうそぶく陰謀の主。しかし、それを信じて実行犯の役をさせられた者は、警護の警察に即時射殺される。しかも、もしも、この計画の銃撃の対象が間違って死んでも、首謀者たちには痛くも痒くもない。共産党以外の政党の要人なら、むしろいなくなったほうがいいから。
最後から二つ目の短編「焼身自殺者」では、これまでの天安門事件などの焼身自殺者が当局の謀によるものではなかったかという疑念に触れている。弾圧するだけではなく、それへの抵抗ですらも、当局が一枚噛んでいるのではないか。この、もはや何も信じることができない、香港人の焦りと不安。

文化大革命のような混乱を再び現出されれば、小さな香港社会などあっという間に荒野に変わってしまう。そのことへの恐怖が表現された最後の短編「地元産の卵」。その少年隊が、ねっとりとした恐れを残す。とはいえ、香港がイギリスの植民地であったことは、悠久の中華世界の歴史に残る汚辱の点であることには違いない。
その歴史への可逆的な言説を絶対に認めまいとする、中国の支配層の言動を批判できる者もいない。

実は現在?

10年後の設定ではあるけれど、今あってもおかしくないシーンばかりなのではないか。現実をちょこっと誇張したらこうなるのではないかと思ってしまった。
各ストーリーは地味で面白味にかけるかもしれないが、それだけ身近に起こりつつあることなのだろう。ぬるま湯の中の蛙って、こういうことなのだろうなと思える。

未来が現在の延長線上にあるのなら

2015年から見た10年後すなわち2025年の香港を描いた5本の短編のオムニバス。
いわゆる「テロ対策法」、北京語の普及と強制、独立運動、紅衛兵もどき…とテーマは様々だが、単にディストピアを描いて終わり、というだけでなく、中国本土の圧力が強まる中での危機感と抵抗の意志が見えてくる。
本当は、香港に関する知識がある程度あったり、北京語と広東語の聞き分けができれば、もっと深いところで理解できるのだろうけど、そうでない私にも感じるところはあった。

憂い

エキストラ オチは良かったけれどそれ以外の内容に深みや大した意味が感じられない。
冬のセミ 感傷的な内容ではあるけれど劇的なものはなく設定だけが面白い印象。ただ、十年後というには極端過ぎ。
方言 バカらしくも実際にありそうな話をコミカルに軽くみせており面白い。
焼身自殺者 2014年に反政府デモがあったし十年とは言わずもっと早く実際に起こり得る話。リアリティはあるけれど、現地人ではない自分には刺さらなかった。
地元産の卵 皮肉っぽくかなり行き過ぎた内容だけど、ゲシュタポの様な少年団の存在が可愛らしく軽くみせてくれる。

5作品ともかなり悲観的だったり反体制を訴えたりと、イギリスから返還されて香港の人々は情勢にかなり不安と不満があるのがみてとれる。

※ コメント引用元は「http://eiga.com」です

どうでしょ?

映画「十年」|評価コメント集

色んな意見があります・・・(ごくり)

こういうみんなの感想をみていると、また観てみたくなってきますね!

これが書けたら、私も観返したいと思います~!

TSUTAYAディスカス

TSUTAYAディスカスのレンタル革命!

映画「十年」をはじめ、他にも気になる映画やドラマがあるなら「TSUTAYAディスカス」が最高です。

ではここから、なぜオススメなのか?ということについてお伝えしていきますね!

TSUTAYAディスカスの強み

TSUTAYAディスカスの強みは、圧倒的なレンタル業のノウハウの積み重ねになると思います。

映画というと映画館で見た?TSUTAYA?などが日常会話になるほどですから。

それぐらいTSUTAYAブランドは突出しています。

特定の年齢層だけに知られているだけではなく、幼児から老人までTSUTAYAブランドは認知されているのが強みと言えます。

TSUTAYAディスカスの優れている理由

TSUTAYAディスカスは宅配レンタルです。

DVDレンタルの課題は2つあります。

借りにいくのが面倒くさいことです。

TSUTAYAはたくさんありますが、歩いていける距離にはないことが多いです。

返却を忘れたり。また新作などは人気で、何回行ってもレンタル中だったり。これらの課題を解決するのがTSUTAYAディスカスです。

家にいながら好きな映画を借りることが出来るのですから。雨の日なんかは特に映画を見たくなります。

天気の悪い中で、せっかく行ってもレンタル中だったりするストレスがなくなりますから。使わなないのは勿体ないです。

オススメしたいのは、高齢者です。身体が不自由だったりして、外に出られないような方でも宅配なら解決できますので。

実際に利用した感想

実際に利用してみた感想です。

映画などは、見たい作品はほとんど網羅されていました。

流石はTSUTAYAブランドです。

新作から旧作から名作まであります。

家で寝転がりながら選べます。

店舗で膨大な量のDVDの中から探すのは、かなりの手間でしたから。在庫のほうも確認出来るのも良いです。

店に行って→探す→見つからない→店員さんに聞く→在庫なし→ストレス

と言ったこの悪いルーティンから開放されますから。

好きな作品を好きな時間に選ぶこの、TSUTAYAディスカスのサービスは、忙しい今の日本に最適なサービスだと考えます。

もう一つの目玉は、動画見放題!

TSUTAYAディスカスのもう一つの目玉とは!動画配信サービスです。

もちろん動画配信は海外では普及しています。日本にも進出しています。

TSUTAYAもサービスはありますが、まだまだ少ないです。

DVDと動画の両方のサービスを可能なTSUTAYAディスカスですが、今後配信サービスも増やしてもらえれば更に利用したくなります。

返却の手間がなくなりますから。

結論的には、TSUTAYAディスカスは便利で優れています。借りて安心、返すのも安心です。

まさにレンタル革命!です。オススメ致します。

上記で評価コメントをまとめましたが、この映画「十年」・・・。

おもしろいですよ。

TSUTAYAディスカス

では「映画「十年」フル動画|DVD宅配レンタル&無料で見放題!」でした!

映画「十年」|まとめ

SNSでもご購読できます。