映画「ランボー1」|無料動画で観れる?フル視聴するには

映画「ランボー1」のフル動画をお届け!

無料で視聴するなら、こちらが似たサービスのなかでも優秀です。

特に「動画見放題&定額レンタル8」コースが、いちばん充実した日々になるはずΣ(o’д’o)

TSUTAYAディスカス

映画「ランボー1」|無料

映画「ランボー1」の評価コメント集!

一部ネタバレもありますので、苦手な方は読まないくださいね!

怒らせてはいけない男ランボー

久しぶりに見たら、やっぱり面白かった(^^)bスタローンも痩せててカッコいい(^^)b

傲慢な保安官のせいで街が戦場に。まぁ、いくら汚ならしい格好してるからって、何も悪いことしてない人を邪魔者みたいに扱って、おまけに暴行加えたらアカンわなぁ~
で、それがベトナムの英雄ときたもんだ…
ランボーの凄すぎるサバイバル能力は見ごたえ十分(^^)b

ベトナム戦争の当事者であるアメリカ人には、いろいろな思いがあるかも知れないけど、あまり関わりの無い日本人には普通にアクション映画として楽しめる傑作。
ランボー=乱暴って、日本語との共通点もあって(?)、日本人には馴染みやすい作品やね。

Who are they?

私にとってはスタローンはロッキー4やその後のランボーイメージの方が強い。
マッチョで強いアメリカ像。その為、この映画も敬遠していたのだが、ここで描かれているのは、分裂し病んでしまった内向きなアメリカ。
特殊部隊やPTSDに焦点を当てた作品としては、金字塔的な作品ではないだろうか。

たった一人の軍隊

不屈の魂を宿すジョン・ランボーの孤独な戦いに思わず目頭が熱くなった。いつも演技力の無さがまず槍玉に上げられるアクションスターのスタローンですが、このランボー役に関しては彼自身の持つ勇猛で気骨あふれる性格が、奇跡的にも役柄と合致したのではないかと思われます。

そして私たちの共感を呼ぶのが、グリーンベレーの過酷な訓練で鍛え上げられた強靭な肉体の奥底に眠っていた彼の余りにも人間的な心の弱さ、脆さ。警察署に立て籠るランボーが説得にやって来た元上官のトラウトマン大佐に向かって、心の内をぶちまけるシーンには、いつものことだがつい男泣きしてしまいますね。
今まで朴訥で無口だった彼が堰を切ったように、ベトナムの戦場では高価な武器を持たせて貰えたのに、帰国したら駐車係の仕事すら任せて貰えない…等々を一気にまくし立てて喋るのです。ランボーの悲痛の叫びに耳を傾けた時、何とも言いようのない悲しみに襲われました。
ベトナム戦争終結後の帰還兵たちが置かれていた厳しい現実を、赤裸々に綴ったビターな反戦映画としても、もっと評価されてもいい作品だと思います。

ベトナム帰還兵の苦悩

PTSDという言葉が当時あったかはわからないけど、戦争によって精神的な傷が癒えない米兵が多くいるそうだ。ベトナム戦争もそうだし、湾岸戦争、イラク戦争などもそうだ。
戦場の非日常と、アメリカ本土の日常のギャップが大きすぎてわけわからなくなるのだろう。
ランボーも傷ついた一人の男を取り巻くストーリーだ。一人の警官の無思慮な行為から、暴走していくのだが、ベトナム帰還兵全体における鬱屈した感情の表れが凝縮されてるような作品だ。警官は世間一般の彼に対する扱いそのものの具現化なのだ。
だから、彼の周りの日常を破壊していくのだ。この映画にもある程度の爽快感はあるが、最後にはやりきれない思いになってくる。映画として美しい。映画好きなら好きでしょう。

切ない…

この作品を初めて観たのは、小学生の頃だったか…小2で成龍にハマり、それからいろんなアクション映画、アクション俳優にハマって今に至る。
初めて観た時の感想は、正確には覚えてないが、あまり面白くないな。だった気がする。だが、スタローンは好きだったからこのシリーズは全部観た。ランボー 最後の戦場 が公開されるまでは、この3部作の中で1番好きだったのは、ランボー怒りの脱出だった。1番アクションが楽しめるからだ。
ただ、歳を重ねてから、アクションしか興味なかった自分も、アクション以外のいろんなジャンルの映画を観るようになった。そしてこのランボーも観返してみると、これはアクション映画でもあると同時に、ドラマ性が強い事に気付いた。

ランボーの切なさを頭と心で理解出来る年齢の人なら、何とも言えないラストだろう…そういう意味で単にアクション自体しか興味なかった小学生の時の自分では物足りなかったが、今は映画として、この映画は好きだ。
スタローンはアクション俳優だからとか、アクション映画苦手と思ってる人とかにも、個人的にランボーはお勧め出来る映画だと思う…!

※ コメント引用元は「http://eiga.com」です

どうでしょ?

映画「ランボー1」|評価コメント集

色んな意見があります・・・(ごくり)

こういうみんなの感想をみていると、また観てみたくなってきますね!

これが書けたら、私も観返したいと思います~!

TSUTAYAディスカス

TSUTAYAディスカスのレンタル革命!

映画「ランボー1」をはじめ、他にも気になる映画やドラマがあるなら「TSUTAYAディスカス」が最高です。

ではここから、なぜオススメなのか?ということについてお伝えしていきますね!

TSUTAYAディスカスの強み

TSUTAYAディスカスの強みは、圧倒的なレンタル業のノウハウの積み重ねになると思います。

映画というと映画館で見た?TSUTAYA?などが日常会話になるほどですから。

それぐらいTSUTAYAブランドは突出しています。

特定の年齢層だけに知られているだけではなく、幼児から老人までTSUTAYAブランドは認知されているのが強みと言えます。

TSUTAYAディスカスの優れている理由

TSUTAYAディスカスは宅配レンタルです。

DVDレンタルの課題は2つあります。

借りにいくのが面倒くさいことです。

TSUTAYAはたくさんありますが、歩いていける距離にはないことが多いです。

返却を忘れたり。また新作などは人気で、何回行ってもレンタル中だったり。これらの課題を解決するのがTSUTAYAディスカスです。

家にいながら好きな映画を借りることが出来るのですから。雨の日なんかは特に映画を見たくなります。

天気の悪い中で、せっかく行ってもレンタル中だったりするストレスがなくなりますから。使わなないのは勿体ないです。

オススメしたいのは、高齢者です。身体が不自由だったりして、外に出られないような方でも宅配なら解決できますので。

実際に利用した感想

実際に利用してみた感想です。

映画などは、見たい作品はほとんど網羅されていました。

流石はTSUTAYAブランドです。

新作から旧作から名作まであります。

家で寝転がりながら選べます。

店舗で膨大な量のDVDの中から探すのは、かなりの手間でしたから。在庫のほうも確認出来るのも良いです。

店に行って→探す→見つからない→店員さんに聞く→在庫なし→ストレス

と言ったこの悪いルーティンから開放されますから。

好きな作品を好きな時間に選ぶこの、TSUTAYAディスカスのサービスは、忙しい今の日本に最適なサービスだと考えます。

もう一つの目玉は、動画見放題!

TSUTAYAディスカスのもう一つの目玉とは!動画配信サービスです。

もちろん動画配信は海外では普及しています。日本にも進出しています。

TSUTAYAもサービスはありますが、まだまだ少ないです。

DVDと動画の両方のサービスを可能なTSUTAYAディスカスですが、今後配信サービスも増やしてもらえれば更に利用したくなります。

返却の手間がなくなりますから。

結論的には、TSUTAYAディスカスは便利で優れています。借りて安心、返すのも安心です。

まさにレンタル革命!です。オススメ致します。

上記で評価コメントをまとめましたが、この映画「ランボー1」・・・。

おもしろいですよ。

TSUTAYAディスカス

では「映画「ランボー1」|無料動画で観れる?フル視聴するには」でした!

映画「ランボー1」|まとめ

SNSでもご購読できます。