映画・野蛮なやつら/SAVAGESの評価|動画で視聴したよ

野蛮なやつら/SAVAGESを観た毒舌?辛口?な感想

これがオリバーストーン作?

うわ~やっちゃった~。駄作だ~。とてもオリバーストーン監督とは思えない。つかアメリカ人ってこう言う麻薬映画好きだね~。

またもやワンパターンですわ。

ジョントラボルタの演技もワンパターンだし演技、内容全部が中途半端。

つまらなくはないが、気持ちが全く入らなかった。

しかも最後の結末の妄想は何?観てる人バカにしてるっしょ。オリバーストーンはUターンまでだね。名作は。

面白いけどテンポが悪い

カットのつながりがたどたどしくテンポとノリが悪い。

いくらセックス好きな米国人だからといえ、ポルノ映画じゃあるまいし、こんなにエロチィックなセックスシーンはいらない。

痛快娯楽映画なら、結末も竹を割ったようにスパッと気持ちよく終わってほしかった。

男二人と女二人といえば、セリフにも登場するように『明日に向かって撃て』『冒険者たち』『突然炎のごとく』等傑作が存在するが、それに遠く及ばない凡庸な作品だった。

引用元:https://www.yahoo.co.jp

世間的には、野蛮なやつら/SAVAGESは高評価な部類ですね。

一見の価値ありっていうイメージでしょうか。

野蛮なやつら/SAVAGESを無料で観るならココ

野蛮なやつら/SAVAGESが気になる~っていう方向けのご紹介です。

今現時点なら、以下のページから無料で観ることが出来ます!

野蛮なやつら/SAVAGESの動画配信サービス(無料)|ここをクリック!違法ではありません

野蛮なやつら/SAVAGESについて書いてる他のブログを確認!

野蛮なやつら/SAVAGESは、色んな考察が生まれていてググるとたくさんでてきますね。

こんなページも人気っぽいです。

野蛮なやつら/SAVAGESについて書いてる他のブログ

ついでに野蛮なやつら/SAVAGES以外の個人的にオススメ作品レビュー

■海街diary

鎌倉の古い一軒家で、綾瀬はるか・長澤まさみ・夏帆・広瀬すず演じる4人姉妹がただ生活を送っていく映画なのですが、その生活がとにかく美しい映画です。

鎌倉の景色しかり、美人4人姉妹しかり、目を奪うようなシーンの連続でした。

佳乃が海沿いの道路を歩いてゆくオープニングや父の葬儀のために訪れた山形の山奥、夏に縁側でする花火など、美しいカットばかりなのですが、中でも印象的だったのが風太が落ち込んだすずを慰めるために自転車で連れ出し、満開の桜のトンネルを駆け抜けるシーンです。

すずの横顔がとても綺麗でした。

そして、グルメ映画ではないのに出てくるごはんがおいしそうです。

生シラス丼やシラストーストなど江ノ島ならではのごはんも登場しますが、幸ねえの味が薄い浅漬けや引越祝いの天ぷらそば、海猫食堂のアジフライ、ちくわカレー、香田家で何年も漬けている梅酒など、観ているだけでおなかが空きます。

野蛮なやつら/SAVAGESの動画配信サービス(無料)|ここをクリック!違法ではありません

以上、「野蛮なやつら/SAVAGESのすゝめ&ほかのオススメ作品の感想」というページでした。

ではまた~

SNSでもご購読できます。