う~ん「われらが背きし者」は駄作じゃないけど

われらが背きし者を観た毒舌?辛口?な感想

人間の価値観には様々な形があって、何を重んじるかで裏切り方も変わるんだなといろいろ考えさせられた作品。
邦題がとてもいい。この物語の全てを明示している感じ。

平凡な夫は過去に妻を裏切り、マフィアは組織を裏切り、MI6は上司に背き部下に嘘をつく。信義を重んじる男を描く女性監督ならではの細やかな目線がいい。

銃撃戦は控えめでヒタヒタと恐怖が迫ってくるあたりも地味めだが、俳優陣の演技にサスペンス感が凝縮されて面白い。

アクションでも謎ときでもなく
裏切りと信頼、そして家族愛を描く映画。

ロシアマフィア、組織、政治家、夫婦、家族の裏切りと信頼。

キャストがそれぞれハマっていました。

パーティのシーンなどゴージャスでした。
寓話的でした。

組織から追われ、家族を救いたい資金担当のロシアンマフィアと
息子と離れて住み、復讐に執念を燃やすMI6職員と
子供のいない平凡な夫婦がロシアンマフィアと戦う物語です。

『家族』がキーワードになっている気がしました。

大人のサスペンスでした。
面白かった。

引用元:https://www.yahoo.co.jp

世間的には、われらが背きし者は高評価な部類ですね。

一見の価値ありっていうイメージでしょうか。

われらが背きし者を無料で観るならココ

われらが背きし者が気になる~っていう方向けのご紹介です。

今現時点なら、以下のページから無料で観ることが出来ます!

われらが背きし者の動画配信サービス(無料)|ここをクリック!違法ではありません

われらが背きし者について書いてる他のブログを確認!

われらが背きし者は、色んな考察が生まれていてググるとたくさんでてきますね。

こんなページも人気っぽいです。

われらが背きし者について書いてる他のブログ

ついでにわれらが背きし者以外の個人的にオススメ作品レビュー

■フランス映画
アメリ

この映画を観たのはもうかなり前になりますがとても可愛い映画でほんわかしていて観た後にほっこりするような幸せになれる映画でした。

主人公のアメリがカフェで働き恋をする物語でアメリの髪型や性格が少し変わっているけど可愛いらしい女性でした。

フランス映画は好みが分かれますがフランス映画らしいところもありましたが比較的フランス映画が苦手な人でもこの映画は観やすいように感じます。

映画に出てくる風景や店内の感じかとても良く内容だけで無く出てくる風景だけでも素敵です。

私はフランス映画が少し苦手だったのですが現在の主人に勧められて観たところとても好きな映画の1つになりました。

主人はフランス映画が好きなので他にもいろいろと観ていました。

でも主人も特別この映画が好きなので私達の娘の名前にアメリとつけました。

われらが背きし者の動画配信サービス(無料)|ここをクリック!違法ではありません

以上、「われらが背きし者のすゝめ&ほかのオススメ作品の感想」というページでした。

ではまた~

SNSでもご購読できます。